2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田新総裁すごかったです。

自分の投資全般では、米国株、日本株に投資している資金があるので、「株高+円安」がそのまま利益増につながります。
FXに関しては、今年からミラートレーダーに資金をシフトすることに決めて、現在試行錯誤中です。
リーマンショック、及びその後の経験から資金を一機に投入するリスクを感じていたので、予定金額の2割程度から徐々にストラテジーに振り向けてるところであります。

さて、3月及び4月第一週の結果はどうであったかというと、、、、、、。

やはり、思ったとおりには行かなくて残念な結果でありました。
キプロスとか、、、。

2月25日から3月2日   -3,278
3月4日から3月9日   -28,835
3月11日から3月16日  -7,305
3月18日から3月23日  -57,607
3月25日から3月30日  +20,886
4月1日から4月6日   +16,744

でした。この2週間は何とかプラスでしたが、実は「手動決済」をした結果でもあります。
クロス円でいくつかのストラテジがショートのポジションを持っていたので、日銀の会合前に手動で利益確定してしまった結果です。本来なら各ストラテジの「実力」を試している期間なので「手を出す」ことをしてしまっては、いけないのでしょうが、キプロスでゲロ負けした後でしたのでつい手が出てしまいました。

運用開始して累計損益はマイナス6万円ほどですが、まだそんなに落ち込んではいません。
インヴァスト証券のサイトにあるシストレ24関連の動画を全て観て学習していたので勝率100%を目指しても仕方ないし、ドローダウンは必要悪(?)として受け入れなければいけないと知っていたからです、知識としては。。

更に言うと、運用開始1ヶ月でバンバン利益が出てしまうと(タイミングによってはそういう事もあると思うのですが)、自分の性格としてレバレッジを上げすぎてしまうでしょうから、これくらいのスタートで良かったのかもしれません。

---------
◆稼動ストラテジーと見直し

■ThirdBrainFXシリーズ
 AUDJPY×3
 CADJPY×2
 EURAUD×1
 EURJPY×1
 NZDJPY×2
 USDJPY×2
■DBswing
 EURUSD×1
■ExoticFX
 USDJPY×1
■FXcn1985.cn
 USDCHF×1
■Homeruns
 CHFJPY×1
 GBPUSD×1⇒0 来週からお休みです
 USDJPY×1
■OnTheRiver
 AUDJPY×1⇒2 来週から増量です
■PipMaster
 AUDUSD×2
 EURCHF×2
 NZDUSD×2
■PipSniper
 EURJPY×2⇒1 来週から減量です
■Pminvestcapital
 EURCHF×1
 EURGBP×1
■QuickShift
 EURJPY×0⇒1 来週から参戦します
 EURUSD×1
 GBPUSD×1

上記のポートフォリオで過去実績を見てみると、過去6ヶ月平均では毎月約10万円の利益となっています。
※なのに3月だけ見ると7万円負けてるのだから面白い。。。

-----------
◆業者選択について

 国内でもミラートレーダーを扱っている業者さんが増えてきました。
 老舗(?)のインヴァスト証券を筆頭に何社か口座を持っているのですが、今現在は
 セントラル短資
 Planex
 FXCM
 の3箇所で運用しています。
 インヴァストは1万通貨単位なので、現在のようなポートフォリオ研究にはちょっと資金量が足りません。
 
 同じストラテジを複数業者で動かしてみると、「どこが有利」なのかがはっきりわかると思います。
 現在はPipmasterの3通貨をセントラル短資とPlanexの2箇所で同時に動かしています。
 ここ2週間で取引があったのはNZDUSD中心ですが、今のところセントラル短資のほうが「有利」なようです。
 もう少しの期間データを取って見ます。










スポンサーサイト

FC2blog テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2013/04/07 12:56】 | 投資実績
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
ミラートレーダー(シストレ)の、Tスコア上位に出てくるPip Master というストラテジーは勝率が高く、小さい幅の利益を積み重ねる、所謂「コツコツドカン」型のストラテジーです。

口座開設来(といってもとても新しいストラテジーなのですが)の勝率とTスコアを書いてみると

EURCHF 100% 10.00
NZDUSD  96% 9.48
AUDUSD  93% 8.47

と一見すばらしい成績なのですが、EURCHFについてはまだ2ヶ月ほどしか稼動していなので、コツコツドカンの「ドカン」が来ていないだけだと思われます。NZDUDSはつい先日(3/14)についに「ドカン」が来て-160pips程の損を出しました。
このストラテジ自体、利益は10Pips程度で利確し、評価損は200pips付近まで堪えるようですので、EURCHFの勝率100%が破られる時も-200pips程度の損を出すものと予想されます。

よく、シストレでのストラテジ選びに関して、「トレンドフォロー型で、平均利益が平均損失より大きい堅牢なストラテジーを選ぶべきで、「勝率」にこだわってはいけない。」といわれます。また逆に勝率が高すぎるストラテジーは「負けパターンがわからないので、むしろ避けるべき」とおっしゃるかたも居ます。

私もその意見に従って、ThirdBrainFXのような、トレンドフォロー型中心にポートフォリオ組んでいるのですが、正直苦しいんですよね、勝率が低いのって。特に今月はTBFXの負けが連続していて。。

なので、精神安定剤としてこっそりPipMasterの上記3通貨ペアをポートフォリオに追加してます。
こまめにポジションのオープンクローズして利益出してくれてます。
とは言え、焼け石に水ではあるのですが、「勝った!」とメール通知が来ると、数pipsでもちょっとうれしかったりしてしまいます。

そんな風にして今の時期をやりすごして、TBFX達がグイグイ利益を出す時期が来るのを待っております。


※ちなみに、PipMasterに関しては、来週ある実験をする予定なので結果は改めてご報告いたします。


FC2blog テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2013/03/23 13:14】 | 投資
トラックバック(0) |
3月になって、急にブログのアクセス数が増えてます。
何故かと調べてみると、「アレルクリア」で検索して来られる方が多いようです。

すみません、最近花粉症の話書いてませんでした。

今更ですが、アレルクリア関係の記事を書くことにします。

アレルクリア=ロラタジン(クラリチン)
アレルテック=セチリジン(ジルテック)
アレルフェクス=フェキソフェナジン(アレグラ)

など花粉症対策に使われる抗アレルギー薬がありますが、アレルテックは眠くなる傾向が強く感じられ、私はここ最近はもっぱらアレルクリアを個人輸入して2月から5月位まで飲み続けてました。

今年は、花粉に加えて、黄砂やらPM2.5やらと言った諸々もニュースになり、空気清浄機なども例年以上の売れ行きのようです。

アレルクリアは一瓶365錠入って20ドル程度で買えるので、一瓶買うと3年くらい持つ計算です。
今年の分はまだ大丈夫そうですが、念のためにといつも購入している456ショッピングで注文しておこうと行ってみると、置いてませんでした。
取扱を中止したようです。

おやおや、と他に扱ってる店がないか探す中で、「一定量以上まとまると、通関できない場合がある」らしいことがわかりました。本当に「おやおや」です。
割高な少量梱包で同等の薬を扱っている店も見つかりましたが、「割高」は困ります。

で、結局どうしたかというと、Amazon.comで見つけた業者さんに注文しました。
買ったことのない業者さんでしたし、「偽薬」を送られたりというリスクも考えましたが、注文後しばらくして発送された連絡があり、更にしばらく待つと届きました。開封してませんが、見かけは家にあるアレルクリアの入れ物と同じようです。

と、いうことで、来年は多分これを飲む事になりそうです。

何か関連情報をお持ちの方、あるいはご質問はコメント欄にどうぞご記入下さい。

【2013/03/13 15:48】 | 買い物・その他
トラックバック(0) |
iphoneユーザーだった4年間、僕は毎日ではないけれど、「バッテリー残量」を意識して生活していました。
何故なら、仕事帰りの一時間、iphoneが電池切れしてしまったら、音楽も動画もニュースもメールも出来なくなってとても辛く感じるからです。なので、①画面は暗めに設定して②GPSは使わない時はオフにして③無駄に弄らないを心掛けてました。

今回Galaxyに持ち替えて、内蔵電池は2100mahと大きくなったようですが、相変わらず電池を意識しています。
iphoneに負けず劣らず世界中で売れてるGalaxyなので、「大容量バッテリー」やそれを収納するための「リアカバー」なんてオプションも販売されてるようですが、分厚く重くなってしまうので、現状不採用です。

ところで、僕のGalaxyは普通のドコモSC-06D以上にバッテリーに関しては気を使う必要というか「問題」を抱えています。それは、SIMがドコモの契約ではなく、MVNOのデータ通信専用のSIMなので「セルスタンバイ問題」を抱えているからです。

セルスタンバイ問題というのは、こちらの記事に詳しいですが、

てくろぐ「アンテナピクト問題・セルスタンバイ問題とは何か」

一言でいうと、スマホが圏内で通信可能なのに圏外だと誤解して、一生懸命基地局を探そうとし続けて電力を無駄に消費してしまう現象で、「設定」メニューの「バッテリー」の項目を確認すると、「セルスタンバイ」のパーセントが高く、かつ、その使用詳細を見ると「圏外時間=100%」と表示されることで確認されます。

以上が前置きで、ここからが対策です。
僕が現在やってる対策は以下のとおりです。根本的(?)解決のために、「ルートを取得して」「スマホのプログラムを書き換える」という対策もネットを検索すると見つかるのですが、ちょっとそこまでは出来てません。

【僕がやってみた対策】
1.Battery+ というアプリで、画面が消えてる間の通信を制限する

  電波飛ばすと電池もパケットも消費するので無駄に使わないようにしてます。
  特に現在使ってるiijのファミリーシェアというSIMカードは3枚で月1GBというパケットの制限があるので電池対策だけでなく、パケット量コントロールの意味でも有効かなと思ってます。

2.Battery Mix というアプリで何が電池を消耗させてるのかを確認する

3.Galaxyの裏メニュー(?)でネットワークコントロールする。
  Xi端末なのでLTE対応なのですが、あえて3Gだけ使うようにして、またサービスドメインのCS(通話やSMS)を使わず、PS(パケット通信)だけ使うように設定する方法を見つけたのでやってみました。

  <手順>(もしやる場合は誤操作等の結果何が起きるかわからにので自己責任でお願いします)
  a.ダイヤルアプリを起動して「*#197328640#」と入力する。
  b.[1]UMTS
   [1]DEBUG SCREEN
[8]PHONE CONTROL
[7]NETWORK CONTROL
[2]BAND SELECTION
[2]WCDMA Band Preference
[6]WCDMA ALL
戻るキーで終了すると3Gのみに設定される
  c.ダイヤルアプリを起動して「*#197328640#」と入力する。
  d.[1]UMTS
   [1]DEBUG SCREEN
[8]PHONE CONTROL
[7]NETWORK CONTROL
[3]SERVICE DOMAIN
[3]PS ONLY
戻るキーで終了するとPSのみに設定される

 これで、セルスタンバイ問題とはおさらば出きるかな?と期待したのですが、残念ながら相変わらず「圏外100%」が続いています。でもおまじないだと思って、この設定を維持してます。
時間があれば、設定を変えて電池の減り方を比較テストできるとよいのでしょうが、残念ながら出来ていません。
どこかでどなたかが確認していただいているのなら、教えていただきたいです。効果の有無を。


4.プリインストールされていたアプリを削除したり、無効にしたりする。

 スマホのアプリはバックグラウンドで色々と通信したり動いたりするみたいなので、使う可能性の無いものはどんどん消したり、消えないものでも無効化します。

5.「高級タスクマネージャー」というアプリで動いてるタスクをキル!

 ルートを取らないと消せないアプリもありますし、お休みしてて欲しいアプリも勝手に起き出して動き始めるので、このアプリを導入してどんどん止めてます。

6.なるべく使わない(?)

 これが一番です。と言っても完全に電源オフにしてしまうと、使うときに待たされてしまいますから画面オフですね。僕は通話用には別の携帯電話を持っているので緊急連絡はそちらにしてもらうように家族や友人にはお願いしてます。なので、上記1番の対策で画面オフ中の通信を制限していても困る事は今のところ起きてません。

 電池を消費するのは、ディスプレイ(光らせるからね)と通信(電波飛ばすからね)のようなので、画面の明るさも動画鑑賞する以外は暗く設定してます。


以上をやった上で、先日書いたモバイルバッテリーを持ち歩く事で安心して(?)使えております。

FC2blog テーマ:スマートフォンライフ - ジャンル:携帯電話・PHS

【2012/12/27 11:40】 | モバイル
トラックバック(0) |
Galaxy SⅢ(SC-06D)にYoutubeからダウンロードした動画を入れようと思ってエクスプローラーでドロップアンドドラッグってしようと思ったら、いつもは見えてるSC-06Dが見えなくなってます。

あれあれと思って、USBケーブルを抜き差ししてみましたが、あれ?見えませんね?

以下色々試してるうちにちょいと疲れてしまって。。。。

 ・ケーブルの抜き差し
 ・ケーブルの変更(純正ケーブルじゃないと不都合がとどこかに書いてあったような)
 ・PCの再起動
 ・SC-06Dの再起動

最終的にサムスンのKiesというitunes的な同期(?)PCソフトは最近使ってなかったんですが、それで見えるか立ち上げてみたら、丸い探してますサインが出たまま見つからないようであります。

エラーになったらこうやって改善しましょう的なことが表示されていたので、それに従って、接続してたUSBケーブル外して、ドライバーを再インストールしたら、、、、、、、、つながりました。

サムスンのKiesというソフトは評判が悪いので、アンインストールしようと思っていたのですが、こんな事もあるのでしばらく入れたままにしとくかなと思ってるとこであります。

※USBで認識するとかしないとか、Windows98時代の昔のPCみたいであります。。。





FC2blog テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

【2012/12/19 14:17】 | galaxy
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。