2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラートレーダー(シストレ)の、Tスコア上位に出てくるPip Master というストラテジーは勝率が高く、小さい幅の利益を積み重ねる、所謂「コツコツドカン」型のストラテジーです。

口座開設来(といってもとても新しいストラテジーなのですが)の勝率とTスコアを書いてみると

EURCHF 100% 10.00
NZDUSD  96% 9.48
AUDUSD  93% 8.47

と一見すばらしい成績なのですが、EURCHFについてはまだ2ヶ月ほどしか稼動していなので、コツコツドカンの「ドカン」が来ていないだけだと思われます。NZDUDSはつい先日(3/14)についに「ドカン」が来て-160pips程の損を出しました。
このストラテジ自体、利益は10Pips程度で利確し、評価損は200pips付近まで堪えるようですので、EURCHFの勝率100%が破られる時も-200pips程度の損を出すものと予想されます。

よく、シストレでのストラテジ選びに関して、「トレンドフォロー型で、平均利益が平均損失より大きい堅牢なストラテジーを選ぶべきで、「勝率」にこだわってはいけない。」といわれます。また逆に勝率が高すぎるストラテジーは「負けパターンがわからないので、むしろ避けるべき」とおっしゃるかたも居ます。

私もその意見に従って、ThirdBrainFXのような、トレンドフォロー型中心にポートフォリオ組んでいるのですが、正直苦しいんですよね、勝率が低いのって。特に今月はTBFXの負けが連続していて。。

なので、精神安定剤としてこっそりPipMasterの上記3通貨ペアをポートフォリオに追加してます。
こまめにポジションのオープンクローズして利益出してくれてます。
とは言え、焼け石に水ではあるのですが、「勝った!」とメール通知が来ると、数pipsでもちょっとうれしかったりしてしまいます。

そんな風にして今の時期をやりすごして、TBFX達がグイグイ利益を出す時期が来るのを待っております。


※ちなみに、PipMasterに関しては、来週ある実験をする予定なので結果は改めてご報告いたします。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2013/03/23 13:14】 | 投資
トラックバック(0) |
2011年末

ユーロ円が100円を切った。
ドル円は久々に77円割れ。年明けの円高が???

以上2点だけメモして今年の更新を終わります。

本年も大変お世話様でした。
来年も宜しくお願いいたします。

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2011/12/31 18:23】 | 投資
トラックバック(0) |
今年は、AUDEUR中心に展開しようと、昨年末に縮小したポジションをボチボチ拡大しつつあったのですが、オーストラリアの洪水で(?)AUDが下げてます。
ある意味「買い場」かもしれないのだけれど、色々作戦やらやってみたい実験やらもあるので焦って買ったり売ったりはしてません。

一応、AパターンBパターン 作り直してみました。

【2011/01/12 16:32】 | 投資
トラックバック(0) |


為替もん
急な災害は痛いですよね(T-T)

http://kawasemon.com

コメントを閉じる▲
米株価が上昇し、リーマンショック前に戻るようなニュース。
米緩和策の副作用として新興国やら資源バブルが期待(?)じゃなくて心配されるなんて記事も。
手持ちの海外株式ETFのここ2年半の推移(2008年4月~)をグラフで見てみる。




資源(GSG)は全然ダメじゃん。
なるほど、新興国(EEM)は戻してるぞ。
Googleは上げてるけど、今年一年は行って来い(下げて上げ)だったのね。

それ以前に、これはドルベースのグラフなので、日本土着の私にとってはドルが2割も目減りしてるのが辛い。
(その間、国内の物価が下げてるにしても。。)

更に、このグラフ睨んでて思ったのだけど、ドルコスト平均法をすすめてた人たちはこの2年間の結果を使って
「リーマンショックにも負け無かった、○○式投資法」なんて本を書いてるんだろうなあと。。


FC2blog テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/11/08 16:57】 | 投資
トラックバック(0) |
ひと段落ついたら、更にショートでと思ってたのですが、夕方になりましたが、収まる気配なく続いております。ユーロなんて111円ですから。


その時、ユーロ円はショートポジション持ってたけど、余裕あるので、ほっといてあります。どうせ、下がるでしょとおもいつつ。。。。...
ドル円83円割れで介入がありましたが




ユーロの夜

そんなわけで、ショートポジションはすべてクローズして夜に備えることになっております。
昔と違って、意地張らなくなりましたね、我ながら。

【2010/09/15 16:57】 | 投資
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。