2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田新総裁すごかったです。

自分の投資全般では、米国株、日本株に投資している資金があるので、「株高+円安」がそのまま利益増につながります。
FXに関しては、今年からミラートレーダーに資金をシフトすることに決めて、現在試行錯誤中です。
リーマンショック、及びその後の経験から資金を一機に投入するリスクを感じていたので、予定金額の2割程度から徐々にストラテジーに振り向けてるところであります。

さて、3月及び4月第一週の結果はどうであったかというと、、、、、、。

やはり、思ったとおりには行かなくて残念な結果でありました。
キプロスとか、、、。

2月25日から3月2日   -3,278
3月4日から3月9日   -28,835
3月11日から3月16日  -7,305
3月18日から3月23日  -57,607
3月25日から3月30日  +20,886
4月1日から4月6日   +16,744

でした。この2週間は何とかプラスでしたが、実は「手動決済」をした結果でもあります。
クロス円でいくつかのストラテジがショートのポジションを持っていたので、日銀の会合前に手動で利益確定してしまった結果です。本来なら各ストラテジの「実力」を試している期間なので「手を出す」ことをしてしまっては、いけないのでしょうが、キプロスでゲロ負けした後でしたのでつい手が出てしまいました。

運用開始して累計損益はマイナス6万円ほどですが、まだそんなに落ち込んではいません。
インヴァスト証券のサイトにあるシストレ24関連の動画を全て観て学習していたので勝率100%を目指しても仕方ないし、ドローダウンは必要悪(?)として受け入れなければいけないと知っていたからです、知識としては。。

更に言うと、運用開始1ヶ月でバンバン利益が出てしまうと(タイミングによってはそういう事もあると思うのですが)、自分の性格としてレバレッジを上げすぎてしまうでしょうから、これくらいのスタートで良かったのかもしれません。

---------
◆稼動ストラテジーと見直し

■ThirdBrainFXシリーズ
 AUDJPY×3
 CADJPY×2
 EURAUD×1
 EURJPY×1
 NZDJPY×2
 USDJPY×2
■DBswing
 EURUSD×1
■ExoticFX
 USDJPY×1
■FXcn1985.cn
 USDCHF×1
■Homeruns
 CHFJPY×1
 GBPUSD×1⇒0 来週からお休みです
 USDJPY×1
■OnTheRiver
 AUDJPY×1⇒2 来週から増量です
■PipMaster
 AUDUSD×2
 EURCHF×2
 NZDUSD×2
■PipSniper
 EURJPY×2⇒1 来週から減量です
■Pminvestcapital
 EURCHF×1
 EURGBP×1
■QuickShift
 EURJPY×0⇒1 来週から参戦します
 EURUSD×1
 GBPUSD×1

上記のポートフォリオで過去実績を見てみると、過去6ヶ月平均では毎月約10万円の利益となっています。
※なのに3月だけ見ると7万円負けてるのだから面白い。。。

-----------
◆業者選択について

 国内でもミラートレーダーを扱っている業者さんが増えてきました。
 老舗(?)のインヴァスト証券を筆頭に何社か口座を持っているのですが、今現在は
 セントラル短資
 Planex
 FXCM
 の3箇所で運用しています。
 インヴァストは1万通貨単位なので、現在のようなポートフォリオ研究にはちょっと資金量が足りません。
 
 同じストラテジを複数業者で動かしてみると、「どこが有利」なのかがはっきりわかると思います。
 現在はPipmasterの3通貨をセントラル短資とPlanexの2箇所で同時に動かしています。
 ここ2週間で取引があったのはNZDUSD中心ですが、今のところセントラル短資のほうが「有利」なようです。
 もう少しの期間データを取って見ます。










スポンサーサイト

FC2blog テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2013/04/07 12:56】 | 投資実績
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
もう、終わりですね、今年も。
2年前に比べると、相場は大分回復していているようにも見えるけど、自分の収支としては相変わらずの状況であります。

本当はクリスマス休暇前に早々に手仕舞いしとくつもりだったのだけれど、偶々今年は12月に仕事の忙しさのピークが来てしまって、そんなんで、20日過ぎに慌てて色々売って見ました。

まず、ロングしてたAUD関連のペア。AUDUSD、AUDJPYに加えてAUDCAD、AUDEURの四種類。一応どれも買値から大分レートが上がってるので利確しました。かっこいい!

でも通年で見ると、今年も前半に大負けしているので、FXトータルでは赤字であります。かっこ悪い。
来年に変なポジション持ち越さないように一旦綺麗にしました。

それから、国内ETF。日経平均連動のETF(1330)、これはリーマンショック後に購入してるので利益出てますね。
2008年に沢山損失出してたので、それが繰り越せる間に利確しておくと、税金的には有利なので、一昨日手放しておきました。

来年は1346を使ってチョボチョボと買いましてみても面白いかなと思ってますが、1346自体の取引額の少なさもちょっと気になるので、サブで実験的に試す程度かもしれません。

海外株はgoogleが大分利益出てますが、とりあえず持っておこうと。ETFはドルベースで随分と回復してますがこれもまだ置いておきましょう。一部利益出てる分を利益確定しても良いのだけれど、大した金額では無いので。




FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/12/24 10:41】 | 投資実績
トラックバック(0) |
ギリシャショック以降どうしているかの記録です。

今年前半はカナダドルを売りつつAUD中心にZARやTRYも混ぜて高金利通貨をロングしてスワップを貯めてみようとkakakufxでやってみましたが、ギリシャショック(5/7)は何とか乗り切って、直後にポジションを復活したのですが、その後の5/19に向けての下落では正直逃げ遅れてしまいました。

全速力でポジションを整理しつつ逃げようとしたつもりだったのですが、(一昨年のリーマンショックの時の様に口座ごと溶かしてしまうことはありませんでしたが)折角順調に増やしていた口座金額を減らしてしまいました。

通貨同士の相関係数に依存したリスクヘッジ策でしたが、それを根拠にレバ上げていると逃げ遅れるということがよーくわかりました。

しばらくおとなしくしていたのですが、このまま年後半もじっとしてるのもナニなのでとりあえず以下のように考えを整理してみました。

あ)欲をかいて逃げ遅れたことは大いに反省すべきである。
い)しかし、口座残高がゼロにならなかったのは実に良かった。
う)資金を減らしてしまったのだから、これを一気に取り替えそうなどとは考えずに、「これ以上減らさない」ことを重視して地道に増やすことを考える。
え)目標は年末に年初と同額まで戻れば御の字とする。(しかし、危なかったらすぐ逃げること)

で、結局そうは言っても自分は懲りてないのだとよーくわかります。
だった、減らさない事が必達だとしたら、口座から出金して銀行に置いとくのに限るわけで。

で、結局6月は地道作戦で、とは言っても週に数万円とか増やすべくはじめたやり方があります。
今のところ、順調に増えてますが、それに関しては、別項目で書くことにします。

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/06/19 04:05】 | 投資実績
トラックバック(0) |
2010年も第一四半期は終了し、4月になりました。
1月から3月までの3ヶ月間を総括しておこうと思います。

■日本株 売買なし

■海外株 

Google株を買い増しました。と言っても、リーマンショック後にたった10株買って持ってるだけだったのを、もう10株買って20株になりました。一回目は280ドル台で購入して今年の初めには600ドル超えまで株価が上昇してましたから、リーマンショック後に全財産を処分してGoogle株一本に投資しておけば、失ったものを取り返しておつりが来たのではと思いますが、所詮後知恵です。
2月に520ドル台まで一旦下がったので、思い切って買い増しました。3月末は567ドル。

■2月に始めてE-Tax 確定申告しました。

 住基カードもそのために作成しました。
 昨年(2009年)は株の売買も無かったし、FXもトータルマイナスだったのですが、株式ETFの配当と2008年の株式の損失を相殺したことをきちんとしておきたかったのであります。申告内容自体があまり複雑でないうちにe-taxを経験しておきたかったし。

■FX

1月初め、400万円の資金でスタートして3月末で485万円と、まあ順調というか予定通り。(今年の目標は、大損をしないこと)大体、月額20万円強のスワップが貯まるポジション構成なので、放っておくと確定益になってしまう口座です。
3月末に口座金額465万円+含み益20万円の状態から、いくつかのポジションを決済して365万円+120万円になってます。決済した通貨も新たにポジり直してるので、ポートフォリオは変わってませんが。

--------------------------

ところで、カナダドルが強すぎて、ちょっとゲップが出てます。
前回、AUDUSDのロングポジションに対して、リスクヘッジで文鎮代わりにUSDCADをロングしておくという話を書きました。見事に機能してくれてるのですが、ここへ来てカナダドルが強すぎてちょっと心配であります。このまま行くとバリティ(USDとの比率が1になること)も視野に入ってきそうです。




現在の口座のポジションを通貨別に分解してみるとこんな感じで、カナダドルを7000万円も売ってる状態です。
中国がちょこっと引き締めしてくれたら、そのタイミングでポジション減らしたいなとチャンスをうかがってます。

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/04/01 16:51】 | 投資実績
トラックバック(0) |


リサ
はじめまして、 リサと申します。

株はこれから 始めようと思ってあちこち

覗かせていただいています。

頑張ってみえますね~

応援しています!

コメントを閉じる▲





FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/02/19 20:34】 | 投資実績
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。