2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝、NZDが78.27くらいまで下がっていたようだ。電車の中でケータイで為替みて気付いたがすぐ注文出せなかった。先週までの平均取得価格が79.10だったので買い増すチャンス。結果的には指値しておいた78.60で購入できていた。もうちょっと迅速に動ければもっと安く買えたかもしれないが、現在また79円台にもどしているので、78円台で買えた事はGoodJobとしておこう。

どうあれ、張り付いている奴には勝てないわけで、如何に上手に指値しておくかということに尽きるのだけど、もいちど「早起きは三文の得」という言葉を忘れないようにしようと思った。

※それより、ユーロとポンドを買い増ししたいのだが、中々思った価格にならない。指値のレベルを甘くするか迷ってる。
スポンサーサイト

【2008/03/31 10:34】 | 投資
トラックバック(0) |
週末になったので、この一週間を振り返ってみる。
新しい商品として金連動のETF(1328)を買ってみた。金は既に「高い」とも言われているのだけれどTOPIXばかりではつまらないので試しに買ってみた。海外ETFと外国為替は自分なりの「基準」を下回った時に買い増しをするという方針で、幾つか買い増した。
で、改めてみると、IVVとNZDの比率がすごく上がっていた。
 IVVは$132
 NZDは79.00
という基準値でそれに近くなったら「買い」としてたのだけれど、結果的に他の商品が買えずにこの2種類が増えたということは、「基準」が甘いと言う事だろう。(本来、めったに買えない低価格で購入しておくというはずなのが、容易に買えると言う事は、めったに買える値段、逆に言うと市場価格がそれを下まわる頻度が高い価格ということだ)
で、来週はバランスをもう一度考えながらと思っている。

それから、4月頭は日本株の仕入れチャンスがありそうなので、TOPIXを買い増すかもしれない。

 

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/30 01:23】 | 投資
トラックバック(0) |
セントラル短資に口座を作ったら、FXの入門ムックのようなものを送ってきた。パラパラめくってみると「長期のスワップ派か、短期のトレード派で行くのかをはっきりと決めて」みたいな事が書いてあった。そういう意味では、目的的には2033年までも超長期スワップ派なのだけど、時々はトレードもしてみようと思っている。

昨夜も9時過ぎに気付いたら、GBPが2円も下げている。ひらめいてポンドを3万ドル買ってみた。そして1円か2円上がったら売るつもりで見ていたがそのうち眠くなって、このまま眠ると危険だとOCO注文してから眠った。朝、確認すると199.00で決裁されていて+32700円だった。

こういうお楽しみがあると「トレード」をやめられなくなる気がする。僕は競馬、競輪、麻雀、パチンコ一切やらないのだけれど、この「デイトレード」の楽しみはギャンブルの楽しさなのではないだろうか?
大した元手もかからずに、
  ドルで4万円すりました。
  ドルで15万円取り戻しました。
  ポンドで3万円儲けました。
てな具合に、しかも自宅のPCで夜中でも出来るのだから(更にはパチンコや競馬と比較して、胴元にピンハネされる率も極めて小さいし)気をつけないと、はまりそうだ。

スワップ派の自分は常に「平均購入単価を下げる価格になったら、買う」という事だけを考えているのに対して、トレード派の自分は、上げるか下げるか、何処で仕掛けて何処で手仕舞うか?ともっと複雑な事を考えて脳が興奮してる気がする。

【2008/03/27 14:16】 | 投資
トラックバック(0) |
昨夜(NYの休み明け)から今日一日、すべて値上がりした。
満を持して(結果的には昨日ドルに両替しておいて正解だった)買いに向かった海外ETFだったが、すべて値上がりして狙いの価格で約定できなかった。

為替はみな円安方向に上がって、全ての通貨で含み益が結構出た。現在の手持ちの平均購入価格は
 EUR=152.21
 GBP=195.50
 AUD=89.95
 NZD=79.09
 ZAR=12.06
なので、「益」が出ているので嬉しいは嬉しいのだが、昨日までに損切りしたレベルを現在価格が上まわっていて、損切りが早すぎたかと、ちょっと後悔。

米国株が伸び、円安となれば、当然今朝の東証株価も予想通り上げて始まり、TOPIXも(実は昨日売ってしまった1246を上まわる)1250円台からのスタートで、なんかとても損した気分だ。

証券会社の口座を確認すると評価額がみな上がっていてそれはめでたいのだが、まだまだ「仕込み中」であるので、まだ上がって欲しくないのだけれど。
今しばらく「待機」かもしれない。6月までは再度の下げもあると思うので、今焦って「高値掴み」しないように、と自分に言い聞かせている。


FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/25 21:37】 | 投資
トラックバック(0) |
海外ETFのチャートを一度に表示させるやり方が良くわからなかったのだけれど、何とかYahooで表示させることができた。
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=IVV,EFA,EEM,TOK,GSG
要は列挙すれば、よかったのね。
それぞれ一度買った事があるのだけれど、購入価格は
 TOK=$44
 IVV=$132
 EFA=$70
 EEM=$129
 GSG=$59
新たに買いまして、平均購入価格が下がればちょっとうれしいけど、要は過去の価格推移と将来の価格水準(値段をどんぴしゃ当てるのは難しいけれど)の予想とをスパコン(僕の直感ね)で計算して買うかどうか決めるんだな。

さて、10時になったらどうなってるかな価格は?

FC2blog テーマ:ETF - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/24 21:16】 | 投資
トラックバック(2) |

相互リンクの申し込み
スワップ金利でFX by スワップ長官
管理者さま


どうもはじめまして。
スワップ系のブログを書いているスワップ長官といいます。


FX系のブログを色々と見ている時に、このブログを見つけました。
もしよかったら相互リンクをお願いできないかと思い、ご連絡させて頂きました。


すでに私のサイト内にリンクは設置済みです。
こちらに掲載しておりますのでご確認下さい。
http://www.fxen.net/
http://www.fxen.info/dir/07.html


もしリンクして頂けるようなら
下記を参考に当サイトへのリンクをお願いします。

■サイト名
スワップ金利でFX by スワップ長官

■URL
http://www.fxen.net/

■紹介文
各業者のスワップポイントを毎日チェック


リンク頂けた場合は、一言メール(info@fxen.net)か当サイトのコメント欄に
ご連絡いただければと思います。(こちらも確認出来ますので^^)

それではよろしくご検討下さい。


コメントを閉じる▲
今日の東京のマーケットは穏やかだった。まだ海外がイースターの休暇中なので大きな動きが出ていないようだ。
ようやくイートレード証券の外国株取引口座が開いたので,満を持して今夜からイートレード証券で海外ETFを買ってみる。バイブルである「株をはじめる前に読むブログ」の記事をもう一回読んで復習した。FXで現受けというのを試してみたかったが、今回はストレートにドルに両替して夜に備えることにする。

既に楽天で一通りの種類を買ってみたので、それを残したままイートレードでも買い始めると同じ銘柄が2社の口座に分散されて管理しにくくなる懸念はあるのだが(既にFXがその状態になってしまってる)、(1)楽天のキャンペーンが3/31で終了すると、手数料がイートレード証券のほうが安くなる。(2)分配金をドルで受け取れる(3)FXの現受けを利用して為替手数料を倹約できる、(4)取引時間が長い、といったメリットがあるので、兎に角イートレードでも購入してみることに決めた。

今日はドルも他の外貨も(日本株も)高くて、ちょっとUSDに両替するのをためらったのだが、海外マーケットが休み明けでどんな変化があるのかわかないので(もしかするとチャンスもあるかも)それに備えるためにドルにしておいた。
その分安く買えるとうれしいのだが。


FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/24 17:42】 | 投資
トラックバック(0) |
本棚から以前読んだFX本を取り出して、パラパラめくっていた。「上げるときはゆっくりだが、下げるときは一瞬で下がる」という話しが出ていて、なるほどそうだったと思い出した。


FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?  利回り100%の外貨投資戦略FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略
(2007/02/22)
松田 哲

商品詳細を見る


そこで、はっと気づいたのだがけど、現在持っているFXのポジション、逆指値せずにほってあるものばかりだ。高値掴みしたと思うものは決裁売りを注文したけど、他は「より安く買い増す」事に夢中で、急に相場が下げる事を全然考慮していなかった。
危ない危ない、つい先週、ドルもポンドも急落したのを目の当たりにしてるじゃん。慌てて逆指値を入れた。いくらで入れるかの基準は決めてないので、何となく3円くらいで入れておいた。(3万円以上の損失は精神的に無視できない気がするので)
セントラル短資は注文入れられたけど、カブドットコム証券は注文を月曜朝まで受け付けていなかった。しかし、カブドトットコムのシステムだと買った価格から8円とか4円下がるとロスカットされる仕様なので、自動で止まる。。。。いやいやちょっと待てよ、8円だったら、8万円失うまで止まらないって事か。いかんいかん、明日逆指値しとかないと。。

どうあれ、本で読んでわかった気になってても、実際自分で投資してみるまで身についてない。。


【2008/03/23 23:43】 | Books
トラックバック(0) |
何故週末、市場はお休みなのだろうか?パチンコ屋さんや、競馬場は週末こそが稼ぎ時なのに。やはり市場はギャンブルとは違うのだよな。。(ちょっと不謹慎な比較かも)

ただ、自分のように平日、値動きをじっと眺めてられない(別の仕事があるから)人種としては、週末こそ「取引」出来たら便利と思うのだが、出来ないものはしょうがない。冷静にこの2週間の投資結果を反省して今後の対応をまとめることにした。(先週はドルが95円になったり激変して少し熱くなってたかもしれないから、クールダウンする良い機会かも)

■国内株
 TopixのETF(1308)を購入した。
■海外株
 米国のETFを購入した。
■海外債券
 投資信託を購入した。
 FXでEUR、GBP、AUD、NZD、ZARを購入した。

で、それぞれの投資額(購入価格)と時価(週末の価格)を比較してみると、含み益が出ているものと含み損が出ているものがある。またUSDのように現在のポジションは無いが、損と益があったものがある。

いずれにしても、まだ今年は「仕込み時期」で理想のポートフォリオを実現するまでそれぞれの資産を購入していくわけだけれど、「高値掴みしてしまった」と思う資産はどうしておけばよいのだろうか?

(あ) そのまま持ち続ける。いずれは(25年以内にいつかは)ずっと値上がりしているはずだから、取得価格がいくらであったとか、短期的な「損」は気にしない。

(い) 時期をみて損を確定する。出来れば値が少し戻して損が少ない時期に。そしてもう一度安くなったときに買いなおす。

(う) 失敗したと思うなら今すぐ売却する。そして時価で買いなおす。今年の損失は発生するが、25年後に売却した際の利益が大きくなるように。

最初、(い)だと思ったのだが、色々なパターンを絵に描いてみて、それから税金の事や資産の種類によっても違うなと気づいて、、、、結局今日の結論は以下のようになった。

まだ、しばらくはそれぞれの資産を買い続けるという今の時期においては、国内ETFも海外ETFも(あ)で良い。
FXに関してはロスカットにかからないためには、出来るだけ取得価格に気をつけて管理する必要があるので、(特にカブドットコムのロスカットのルールでは)対応は(う)が良い。また、25年後(?)より現在の方が明らかに給与所得を含めた所得が高いと思うので、税金を考慮しても今「損」を出しておいたほうが良い。(厳密に計算してないし、今年一年間でも今後どうなるかわからないけど)

ということで、清算の候補としては、91.90で買ってしまったAUDと、80.00で購入したNZD。

FC2blog テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/23 18:49】 | 投資
トラックバック(0) |
黄金の扉を開ける賢者の海外投資術黄金の扉を開ける賢者の海外投資術
(2008/03/07)
橘 玲

商品詳細を見る


橘玲の最新作を買って読んでいる。自分の投資スタイルは橘本の影響を深く受けていると思うし、自分が「常識」と思っている水準と、その理論的な裏付けのかなりの部分を橘本から得ている。また、作家としての「読みやすさ、読ませる力」も読み物として毎回楽しめている。
今回、通勤途中の本屋の店頭で見つけて、中身も確認せずに購入した。偶然にも「デリバティブ」に関しての記述があり、自分のプログレ投資のアクセントとしてオプション等研究を始めていたところなので、理解の助けになりそうだ。


FC2blog テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/23 08:42】 | Books
トラックバック(0) |
前ににも書いたけど、ネット証券の口座を4社作った。
事前の「研究(?)」では、
■イートレード証券←メインの本命。海外ETFの手数料が安い。FXでドル現受けして米国株が買えるので、為替手数料が倹約できる。
■楽天証券←イートレード対抗。海外ETFの取り扱いあるが、手数料が$5高いので、イートレードで取引できない場合のおさえとする。
■マネックス←貸株制度。欧・豪MMFがある
■カブドットコム←有価証券を担保にFXの証拠金と出来る。MUFGグループということで、少し高そうなのと、MRFが無いのがデメリットか?

ということで、イートレードを中心に使うつもりだった。
ところが、結果的には

カブドットコム⇒日本株(Topix-ETF)を買って、それを担保にFXもはじめた。
楽天証券⇒キャンペーンで手数料がイートレードと同額だったので、海外ETFをここで買った。

FXを始めてしまったので、外貨MMFはしばらくお預けということで、マネックスも取引実績ゼロ。
イートレードは外国株式取引の手続きに時間がかかってて、住信SBIネット銀行のイートレード専用預金の0.75%金利だけ役に立ってる感じ。

事前予想とはだいぶ違ってしまった。差異が生じた原因は
1)イートレードが手続きに時間がかかった。(はやり直ぐに取引できるところにお金いれちゃうよな)
2)カブドットコムが意外に「高く」なかった。彼らは「信頼性」をアピールする目的で積極的にMUFGですと強調してるけど、僕みたいにそれで「値段が高い」と感じて敬遠するお客もいるのだけどな。
3)限られた資金なので、4社に分散なんかできず、先に付き合い始めた口座にお金が入ってしまう。

ということだった。

とりあえずマネックスを除く3社利用かな、当分は。

FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/22 14:24】 | 投資
トラックバック(0) |

株式手数料
名無し
カブドットコムは株の最低手数料が高いですよ。

コメントを閉じる▲
Entering the SpectraEntering the Spectra
(2007/11/13)
Karmakanic

商品詳細を見る


Karmakanic はフラワーキングスのベーシストのJ.Reingoldのプロジェクト。だから、キングクリムゾンみたいだったり、ジョンウェットんみたいだったり、フロイドだったり、そしてこの音色はフラワーキングスじゃんと気づくかもしれない。ギターはロニーストルト、リズムも安心して聴いてられる。
グループのソロプロジェクトだと普段のバンドとはバランスが変わって「ああ、これは彼の個性だったのね」と因数分解できる楽しさがある。

※またしても、フラワーキングス関連を紹介してしまった。。


FC2blog テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

【2008/03/22 10:42】 | プログレ
トラックバック(0) |
今日はグッドフライデーで米国株式市場がお休みと聞いて、緊張感が緩んでしまった。
今思っている、200万円の賢い投資法に関して書く。

あ)カブドットコム証券に口座を作る。Webで申し込んで書類のやり取りで数日かかるので早めにね。

い)日本人なら、日本株の復活を願って、TopixのETF(1308)を1000口買う。投資信託にもTipix連動型のインデックスファンドがあって、投資雑誌には信託報酬が1%未満なので「おすすめ」と載ってるが、ETFなら更に一桁安いので「超おすすめ」。長期保有なので、販売手数料は気にしない事。

う)出来れば安い日に買いたいけど、まあ昨年1800円してたのが今年は1200円程度まで下がってるので、暦の縁起の良い日に買ってしまう。

え)約定して、受け渡し日が来るまでに何日かかかるので待ちながら、外国為替を勉強しておく。

お)受け渡し日が来たら、このETFをFXの担保に入れる。 もし、前日の価格が1200円だったら、七掛け評価なので1000口で84万円の担保になる。口座にある現金約80万円もFXの証拠金に入れてしまおう。

か)これで現金80万円+株式80万円で合計160万円までFXを建玉出来ることになった。あとはEURとAUDを中心に好きな外貨を持とう。仮にEURを1万通貨とAUDを2万通貨持つとすると、約330万円相当。160万円の証拠金に対しては2倍強の「低レバレッジ」。これが、他の証券会社だったら、現金80万円が証拠金なので同じ額でもレバレッジが4倍強になる。ね、カブドットコム証券のほうが「安心」でしょ。

(※気張って、EURを10万通貨購入しちゃうと千五百数十万円相当。カブドットコム証券ならレバレッジ10倍弱だけど、他社だと20倍弱で、2倍リスキーってことよね。)

き)ということで2倍安心してカブドットコムに置いておくと、日本経済の復活と欧州と豪州のの発展にしたがって200万円が増えていくのさ。

そう言えば、「日本株+海外債券でフリーランチ投資家になろう!」と岡崎本に書いてあったけど、この組み合わせじゃだめかな?

※ちなみに例によって、これは「思考実験」であって、この通り実行して何が起きても責任とれません。投資は自己責任でね。


フリーランチ投資家になろう!フリーランチ投資家になろう!
(2005/04/08)
岡崎 良介

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/21 15:56】 | 投資
トラックバック(0) |
5年間で1000万円作る方法を思いついたので忘れないうちに書いておく。

あ)まず、親や親戚に頭を下げて、働いて毎月返済するからと500万円借金する。  理想は「無利子」だが、まあ、毎月10万円、5年で600万円返済という程度で借りられればよしとしよう。

い)翌日から約束どおり、一生懸命働いて、節約して毎月10万円ずつ返済する。(ここまでが重要。これさえ出来れば5年後の1000万円は堅い!)

う)さて、手元の500万円だが、外国為替証拠金取引(FX)の口座を作って振り込む。  そして、毎日、為替をチェックしてじっとタイミングを計る。どんなタイミングかというと、「何があろうと今後5年間、これ以上は下がらない(円高にならない)だろう」という価格になるタイミングだ。そうは言っても、いつもでも外貨が買えずに時間がたってしまうのも困るので、まあ最低半年は持つだろうというタイミングでふんぎってみる。当然、何回かに分けて、「買い下がる」という手法もありだろう。

え)さて、外貨を買う量であるが、以下の通り購入する。
   EUR=600万円
   GBP=400万円
   AUD=500万円
   NZD=400万円
   ZAR=100万円
  合計2000万円。じゃじゃーん!証拠金500万円だからトータルのレバレッジが4倍だな。

お)上記の比率で多分、スワップ金利が年間100万円程度になるはず。(平均5%) この100万円は遊興費に使ったり、元の借金の返済に流用しないこと。ちゃんと必要に応じて税金を払って再投資すること。

か)そして、なにもおこらなければ、5年後には口座の残高が1000万円になっているはず。借金の500万円はきちんと働いたお金で毎月返済して完済しているはずなので、(これが重要!)手元には見事1000万円が残りましたとさ。

※※以上はあくまでも「思考実験」なのでこの通り実行して何が起きても責任はとれません。自己責任でお願いします。※※


追伸-1:更にバリエーションとして、今以上に一生懸命働いたり、節約したり出来ないと言う怠け者は、返済を1年後から年一回100万円、合計6回としてもらって、スワップ金利の100万円を返済にあててしまう。すると、6年後には利子含め600万円完済して、口座には500万円が残りましたとさ。

追伸-2:ちなみに最初に500万円の借金できなくて、毎月10万円ずつ定期預金していくと、5年間で610万円とか615万円にしかなりませんが、それでも「何もしない」よりは全然ましですね。




更に追記します。

少しわかりにくかったようなので、整理します。

A 500万円借金+月10万円分がんばって返済×5年間=1000万円残ります。

B 500万円借金+がんばれないけど、毎年利子で100万返済×6年間=500万円残りました。

C 借金ゼロ+月10万円分がんばって貯金×5年間=610万円くらい貯まります。

さて、どれを選びましょうか?ちなみに(更にちなみにかよっ!)

D 借金ゼロ+がんばらない×5年間=?????



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/21 13:27】 | 投資
トラックバック(0) |
今日はグッドフライデーで米国の株式市場はお休みだって。
※グッドフライデーはイースターの前の金曜日、そもそもイースターが春分の日の次の満月のとか年によって4月だったり3月だったりする(西方教会と東方教会でも暦が違う関係で日が違うらしい)ので覚えられないのだけど。

今朝の日経新聞で「米商品市場高騰感に一服」と記事が出ていて、金の1000ドル、原油の100ドルが割れたと。そう言えば夕べの海外ETFはコモディティのGSGが下げてたけど、手持ちのドルが無くて買えなかった。(残念!)

そんなで今日は昼間タイミングみてドルに両替と思っていたが、市場が休みなら無理して今日ドルに両替するのはやめとこうかな。

外貨(ドル)建ての商品を直に買っていると、ドルに両替するタイミングをすごく意識する。円で買える投資信託だって、中味に外国株とか債券とかドル建て資産が含まれれば為替の影響を受けるはずだが、「円」で購入してしまってるのできっとあまり意識されないのではないだろうか。


FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/21 11:48】 | 投資
トラックバック(0) |
12年ぶりの円高。確か以前、「円高還元セール」をスーパーでやってた気がするし、円高が「悪」では無いという記事も多数。今年から「投資」を始めた自分としては、まさに「外貨資産」を買い込む好機なわけで、焦る焦る。
なにしろ、証券会社に口座作るのも始めてだし、「取引できる時間帯」というのが限られてることも知らなかったし、改めて日米の時差とかも実感したり。

今日みたいな祭日には投資信託も注文出来なかったりするの知らなかった。。

ドルが下がったり、上がったりしている。108円→103円→96円→100円→98円→99円と変化する中で、日本の株も、海外の株も上がったり下がったり。

海外ETFを購入するのに結局楽天証券を使ってるのだが、円→ドルに両替できる時間が昼間に限られてるのに対して、海外ETF自体は夜10時以降の現地市場の価格睨みながら指値するわけで、かつ、楽天では2時までなので良いような悪いような。(朝方まで注文が通ると、寝る時間なくなっちゃうから2時で切られたほうが生活の為には良いけど)

ドルに両替するタイミングとETF注文するタイミングに「時差」があるのだよな。理想は例の95円の日のあの瞬間にドルに両替しておいて、後はETFの価格見ながら「安い」時に注文するのが良いのだろうけど、それを実現するのは至難の業で、今日も自分の平均取得価格より値下がりしてるETFの価格をYahooで見ながら、ドルが無くて注文できないでいるし、明日ドルに両替するにしてもドルは値上がりして現在99円中盤だし。。。。

高いドルで高ETF買ったら、数%以上は高い買い物したことになる。2033年までの四半世紀で物事考えてるわりに、数%とか1年2年の利回り相当の誤差みたいな事を何気にしてるんだと言われるかもしれないが、ここで安く買えたか高値つかみしていまったかで、「気分」が大いにちがうのだよ、庶民としては。本来退屈な「長期分散インデックス投資」を続けるには、精神的に「良い気分」で居ることが重要だと思う。「ドルコスト平均法で毎月投資信託を機械的に積み立てしましょう。」というのは自分的には性に合わない。(証券会社のまわし者かおまえは!)

極々普通の吊るしの服を売るにしても、優秀な売り子は「お客様、最後の一点だったんですよ。サイズもお客様にピッタリですし、これはお値打ちモノですよ」と言い添えてお客様に「良い気分」を足して買っていただくようにしてるでしょ。僕も自己満足して「良い買い物」したいのだけど。






FC2blog テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/20 21:14】 | 投資
トラックバック(0) |

FXランキングのご案内&ご招待
ポプログ人気fxブログランキング
FXブロガーのための、FX専門ランキング
ポプログ人気fxブログランキングが、装いも新たに
パワーアップしました。

■■■そのユニークな特徴は!?

★総合ランキングに加え、投資スタイル別ランキングが登場!
★ブログをランダムにサムネイルで紹介!ピックアップブログ!
★新着記事をトップページで紹介! 新着ブログ記事リスト!
★自分の順位が一目でわかる! パーソナルランクエリア!

他にも、使いやすい機能が目白押しです!
是非一度みにきてください!

のぞいてみるならこちらから⇒ http://fx.pop-log.com/

■■■上位ランカーを目指すあなたにグッドニュース!

ポプログの順位は、INポイントのみで決まります。
順位が固定されにくく、上位ランクへのチャンスも
広がります。

あなたのブログに、ポプログという新しいドアを
加えてみませんか。

登録はこちらから⇒
 http://fx.pop-log.com/register/register.html
 (ポプログは全てのコンテンツが無料です)

※ 当ご案内は、FX関連のブログ(サイト)様を訪問し、
  同一文章にて書き込みさせていただいております
  コメント欄をお借りする失礼も併せ、何卒お許し下さい

ポプログ人気fxブログランキング
http://fx.pop-log.com/


コメントを閉じる▲
Bridge Across ForeverBridge Across Forever
(2001/10/09)
Transatlantic

商品詳細を見る


今日のプログレは、Transatlanticの Bridge Across Forever だ。
TransatlanticというグループはFlowerkingsの周辺を探していて、偶然見つけた。そもそも、Transatlanticなんてバンド名からして、プログレっぽくなくてファンキーなソウルバンドを連想してしまうのだけど(?)、THE FLOWER KINGS のロイネ・ストルト、SPOCK'S BEARD のニール・モース、DREAM THEATER のマイク・ポートノイ、MARILLION のピート・トレワヴァスら、現代プログレ系ロックの雄 4 人が結集したスーパー・ユニットという触れ込み。しかし、ボーカルとキーボードの二ールモースの個性が秀でてる。LiveのDVDも実によろしい。これ聴いて良かったら、今度はFlowerkingsとスポックスビアードを全アルバム購入して研究だろ。

FC2blog テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

【2008/03/20 18:53】 | プログレ
トラックバック(0) |
内藤忍の資産設計塾 実践編 ―自分も資産も成長する新・資産三分法内藤忍の資産設計塾 実践編 ―自分も資産も成長する新・資産三分法
(2005/12/14)
内藤 忍

商品詳細を見る



内藤忍の試算設計塾・実践編によると、
あ)資産は6つのアセットクラスのアロケーションと捉えて考える
い)・流動性資産
  ・日本株式
  ・日本債券
  ・外国株式
  ・外国債券
  ・その他の資産  以上の6分類
う)「外国債券」のアセットクラスで使える商品として
  外貨MMFや外債と並ぶのが「外国為替保証取引」です。
と書いてある。
そもそも「債券」なるものが良くわかってないのでFXの「スワップ金利」の扱いと債券を所有することとの差とか損得とか今ひとつわからないでいた。(税金だとか違うらしいのだが)

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)の
「FXのスワップ狙い」は外国債券投資の代わりになり得るか? という記事でコメント含め議論されていた。なるほど、なるほどと読んでいて、しかし、今ひとつ良く理解できなかった。

「外国債券」クラスの商品としては
1)投資信託 PFU海外債券マーケットパフォーマというCitybankのインデックスに連動させるやつ・・ホンの少し(イートレード)
2)外貨MMF マネックスでEURとAUDのMMFを買うつもりで居たが、どのタイミングで買うのがよいかわからず、買えていない。たとえば、円高で買ったほうが良い気がするが。
3)FXの保有状態 

    USDJPY=ゼロ
    EURJPY=メイン
    GBPJPY=EURのサブ
    AUDJPY=金利狙い
    NZDJPY=AUDのサブ
    ZARJPY=シャレで少しだけ

  カブドットコムで株券+現金を担保なので、現金だけ見ればに、レバレッジは3~4倍くらいか?
  ただ、カブドットコムは最初から(証拠金の多少にかかわらず)何円動いたら自動ロスカットと決まってるので証拠金をつみましてどうこうというのは無い。
仮に直近のスワップが維持されると仮定すると、年間のスワップ金利は5%強(外貨金額ベース)
証拠金の利回りと考えると年間20%程度。

既に「外国債券クラス」が「日本株式」や「外国株式」に対して大きくなりすぎてるので、MMF購入はしばらく見合わせるかも。



FC2blog テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/20 11:19】 | Books
トラックバック(0) |
投資戦略の発想法 2008 (2008)投資戦略の発想法 2008 (2008)
(2007/12)
木村 剛

商品詳細を見る


木村剛の投資戦略の発想法の3冊目である。
ごくごく普通のことが書いてあって、お金持ちになれる秘密の投資方法などが書いてあるわけではない。しかし、流石に賢いと思ったのは
 あ)家計簿をつけて
 い)節約をして
 う)貯金をして
 え)仕事の腕を磨いて
 お)住宅ローンなど組まずに
という「正しい」手順が書いてあることだ。

節約の利回りを何を分母に計るのか、考え方だと思うが、仮にタバコを止めたら、年間12万円の節約。年間12万円を利子で得ようと思うと200万円を6%?あるいは、400万円を3%でまわさないといけない。銀行の定期預金(1%)だとして1200万円を預けて初めて得られる金額なのだ。

同様に仕事の腕を磨くことは「勝間本」のように年収を何十倍にもすると豪語するのではないけれど、例えばサラリーマンでも今の仕事で今後得られるであろう収入の現在価値(多分1億円とか2億円とか自分の想像を越えて高いはず)を高めるために(あるいは失わないために)必須だ。
勝間女史が最近露出が激しい件に関しては改めて書く。

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
(2007/04/05)
勝間 和代

商品詳細を見る





FC2blog テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/20 08:40】 | Books
トラックバック(0) |
今朝久しぶりの100円超えを早起きは三文の得で見逃さなかったおかげで、ドルのポジションを解消出来たのは前の記事のとおり。ただ、昼頃になってふと気付いた。4万円の損をこのままにしておいてよいのか。転んでもただで起きないという気概が必要なのではにか??というのは大げさだがいくつか実験というか確かめたかった事があったので昼休みにカブドットコムにつないでみた。

1.今日、3/19はTOPIX-ETFの受け渡し日だがどうなっているか?
2.決裁されてるとしたら、FXの「担保」に入れられるのか?

やってみると7掛けの評価で担保になった。(そう書いてあるんだから、あたりまえかもしれないが、ネットだと実際やって確かめてみて、初めて確信できる。リアルの世界みたいに担当者にシツコク確認するとか出来ないから。まずは安心)

まだUSDは99円台半ばだ。ここで発案。いずれは98円、97円となるだろう。(何故だかそのときは、確信があったのだ)だとしたら10万ドルで「売り」から入って、1円下げたところで「買い」戻せば10万円の利益だ。レバ10倍だから100万円(内現金50万円)で建てられる。
まず成り行きで売ってみた。99.53で約定。次に買いを指値するのだが、ちょっと迷って97.50にした。

午後、為替だけをチェックしているとどんどん下げてくる。(「あたりまえだよ」とその時は何故か思っていた)ところが、98.85くらいになって急に下げ渋って、ついには99円台に戻ってしまった。あれれ、まずいぞ。
15:00に確か「指値」じゃなくて「OCO注文」ちゅうのがあったはずだと思い出し、注文を訂正。
 ⇒逆指値(99.50) ⇒指値(98.00)
ついでに指値の価格も50銭上げておいた(欲をかき過ぎてもねと)

それからドルはどんどん上げて一時99.40まで戻した時はもうだめかと思ったが(欲をかかずに5万円利益のときに精算しとけばよかったと後悔したが)ほっておいたら結局98.00で約定して15万円の利益となった。

これっていわゆる「デイトレード」というやつだな。しかも、ビギナーズラックで半日で15万円稼いでしまった。でもこれはあくまでも「運」であって再現性ないよな。

ということで、USDとの付き合いはここまでということにした。

※その後、今のところ97.50まで行かずに折り返して現在98.20付近。くわばらくわばら。。


追記です。
その後、再びドルは100円を超えて、週末99円台でした。(3/22)
ね、何であのとき「絶対97円まで絶対に下がる」と思ったんだろうか?結局「予想」とか「確信」は「願望」が裏で糸を引いてるんだな。気をつけないと。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/19 18:39】 | 投資
トラックバック(0) |
昨夜の北米の状況を受け、久しぶりにUSDが100円を超えた。
朝起きて、これはチャンスと先週100.99で買った1万ドルを売って、ドルのポジションはゼロにした。
元々、ドルを持つつもりは無く、イートレで両替の代りにFXで現受けして手数料を節約するという実験をしてみたくて買ったものの、イートレード証券から中々外国株式取引口座開設の知らせが来なくてそのままになったまま5円も円高になってちょい気になってたUSDだった。
結局101.30⇒98.30で決裁した1万ドルと合計2万ドルで4万円の損失になった。
でも、ドルのポジションが無くなったことで、気兼ねなく(?)ドル安を望めるようになった。

※実態としてはドル建ての資産(海外ETFとか)持ってるからドル安で評価損が出るわけだが、まだまだ仕込み中なのでもっとドル安になったところで買い込みたいと思ってるので、ドル安歓迎だ。

今朝現在のポートフォリオは
 国内株式=3割
 海外株式=1割
 海外債券=6割(FXの買いベース)
で、理想の、3:3:3にするには海外株式と国内株式ももっと持ちたい。


FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/19 09:55】 | 投資
トラックバック(0) |
貸株サービスというのがある。持ってる株を貸して貸株料を受け取れる。
例えば時価1000万円分の国内株を持ってるとして(持ってないけど)、貸し出すと
マネックス証券は0.55% ⇒ 5万5千円(年間)
カブドットコム証券は0.5% ⇒ 5万円(年間)
受け取れるらしい。

それとは別にカブドットコム証券はFXの証拠金として、株式も使える。
同様に1000万円分の株だとその70% ⇒700万円として使える。但し、新たに建玉するには50%は現金でないといけないらしいので、要は700万円の現金があれば(無いけど)預けて合計1400万円の証拠金として使えるわけど。

だけど、これはいったいどういう意味があるのだろう????レバレッジかければ元々証拠金の何倍かの取引できるわけだし。。。
そうか、もしレバレッジ1倍でやりたいとして、1400万円分の外貨を持ちたいときに、700万円で出来るという事だな。あるいは1400万円持っていたら(持ってないけど)700万円だけを証拠金として使って、残りの700万円は別の投資に使える。。。と言う事か。

-------------------
少しわかったような、まだすっきりしないような。
それよりなにより、FXの資産を管理するのってどういう風にしたら良いのだろうか?それがまだよくわからない。証拠金と持ってるポジションとそれぞれの時価とかスワップとか、エクセルでどんな表を作って管理したらよいのだろうか??


FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/18 17:29】 | 投資
トラックバック(0) |
今日は、何故、今年になって急に「投資」を始めたのかと言う事について書こうと思う。前にも書いた通り僕の投資の目的は2033年をしあわせに迎える事だ。で、何故去年まで「投資」をしなかったのか、今年から「投資」を始めたのかというと、調べたどんな投資方法よりも安全で有利な「繰り上げ返済」すべき住宅ローン残が、幸いにも僕にはあって、故に「繰り上げ返済」を優先していたからだ。
そして、今年新たに「投資」を始める理由は、その「繰り上げ返済出来る住宅ローン」がゼロになってしまったからで、同時に年間200万円程度払っていた毎月のローン支払いが無くなって、キャッシュフローが200万円プラスになるからだ。

で、昨年来諸々研究してきた結果、「インデックス投資を主とした長期分散投資」を基本方針としつつ、「投資本」に書いてあることを真に受けず、自分なりに色々なジャンルの投資法を加味して他人とは違う自分なりの投資法=プログレッシブ投資!を確立していきたいなと考えている。

自分の投資ノートに書き出した基本原則のようなものを書いてみると(まだ完全に整理できていないのでメモ書きだけど)

①わからないモノには投資しない。
②でも投資してみないとわからないモノもあるからそれは最小単位だけ(リスク限定で)買ってみる
③相場を読むことは素人には出来ないと言う事を肝に銘じる。
④だから精神的にダメージを受けない為に「時間分散」をする。
⑤だから精神的にダメージを受けない為に「良い買い物をした」と思えるような買い方をする。
 ※④と⑤は矛盾するのだけれど、要は自分で投資タイミングを後悔しないために色々言い訳を考えておくということかな?
⑥自分はしばらくは働き続けるし、その給料を減らさないことは2033年に向けた重要なポイントなので、「投資」に夢中になって、仕事に支障をおこさないように注意する。
(どうやら、自分の金を賭ける「投資」というのはある意味もの凄く面白くて人を夢中にさせてしまうらしいから。)
⑦「今こそドーンと張るタイミングだ!」と確信出来る時が来るかもしれない。その時に慌てないように、今年はまず、一通りの商品を経験として買ってみる。(最小単位のトライアルだということを忘れない)
⑧リスクのコントロールは無リスク資産(例えば国債とか現金とか?)とリスク資産の量の比率でコントロールする。(現金をゼロになるまで投資しない)
⑨投資系雑誌に載ってる記事は眉唾で。(広告主が誰かを忘れない)

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/17 17:03】 | はじめに
トラックバック(0) |
土曜日曜は、マーケットもお休みなので、自分もクールダウンして冷静に一週間を振り返るとともに、次週の作戦をたてよう。。。。なんて思ったのだが、
 あ)結構「投資」してみると興奮してしまってクールになれない
 い)週末は他にもやる事があったり外出したりで冷静に考える時間がとれなかった
ということで何かちゃんとした総括と戦略なしに今週が始まってしまった。

今日はしょっぱなから、株も為替も下げていて「お買い得?」という感じで始まった。
残念ながら昼間会社勤めがあるので、ネットで価格を見ながら売ったり買ったりとしているわけにはいかない。朝出勤前に指値しておいて、帰ってきてどうなってるか確認する。今まで銀行預金の農耕民族が、投資の狩猟民族になると言っても、弓矢や槍を持って動物を追いかけまわして狩りをするというのではなく、地味に「罠」や仕掛けをしておいて、翌日獲物がかかっているか見に来るっていう雰囲気だな、僕の場合。

で、今日はAUD=91.90、=90.50、=88.00、
       EUR=153.00、=152.00、
       GBP=195.00、=192.00
と段階的に買いを仕掛けておいたので前半の価格で買えた。
また、USD=98.30で売りを指値しておいて売れた。このUSDは先週イートレード証券で海外ETFを個移入する為に、現引き目的で買った(101.30で)もので、結局海外株式取引口座が開いてなくて使え無かったまま時間とともに損が大きくなってたものだ。USDJPYのロングは持つつもりが無かったので精算してみた。(3万円の損失が確定してしまいましたよ。とほほ)
実はまだ同様に100.99でとったロングがまだあるのだけどタイミングみて精算しなくちゃ。

TOPIXのETF(1308)は1150くらいかなと思ったが、欲をかいて1130円で指値を入れておいたが約定せずにまた1165円とかに上がってしまった。仮に1150としておいても最安値が1151だったので約定しなかっただろうから仕方ない。
TOPIXは今月まだまだ安く「買う」チャンスはあると思うので、あせらず行こうと思う。

FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/17 16:10】 | 投資
トラックバック(0) |
株をはじめる前に読むブログ の記事を参考に、楽天証券で海外ETFを購入してみた。
※こんなに丁寧に説明してあるBlogが無い時代だったら、僕など本当に株式投資など出来なかっただろうと思う。本当に先輩たちに感謝感謝であります。

まず、昼間の内にドルへ両替しておく。
夜になって、どれをいくらでどれだけ購入するか指値で注文をいれた。

 TOK 43.00
 IVV 130.00
 EFA 70.00
 EEM 130.00
 GSG 62.00

1時ごろまで価格を見て起きていたのだが、1VVが約定してから後、中々約定せず眠くなって寝てしまった。朝になって確認するとEFAも約定していた。
そもそも、正直いくらで指値するかという理屈はないのだけれど、成行きで「偶々高く約定されちゃうのもしゃく」なので何となく切りのよさそうな(自分で数字面で納得できそうな)値で指値しているというのが実際だ。
ともかくIVVとEFAで小額とはいえ世界の先進国に分散投資できたということで、今週はおしまい。
来週はイートレード証券でFXでドルの現引き⇒海外ETF購入というのにトライしてみたい。
(パスポートのコピーを送ったが、まだ、イートレード証券の外国株式取引口座のOKがきていない)







FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/15 08:05】 | 投資
トラックバック(1) |

No title
みんな の プロフィール
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mpfeelg/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。


コメントを閉じる▲
昨日、カブドットコム証券に1200円で指値注文しておいたTOPIXのETF(1308)が、午後の下げで約定した。2時過ぎに1200円割れをして終値1204円まで戻していたようだが、約定出来たようだ。
来週以降どうなるか分からないが、自分的には1200円まで下げたら買い足そうと思っていたのでちょっと達成感。
一方、USDも今日再度100円割れをしていたようだが、現在は100円台。
さて、今夜は海外ETF購入にトライしてみよう。楽天証券で手数料がイートレと同額のキャンペーンをやってるはずなのだが、まだ良く見ていないので、研究研究。。

FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/14 17:26】 | 投資
トラックバック(0) |
今週は100円を割ることはないと思っていたのに、今日あっさりと100円を割ってしまったドルでした。

今朝101円台に慌てて、まさかと思いつつ、100.99で指値しておいて、当然あっさりと約定してしまったのだけれど、100円切るとは思わなかったな。
と、こういうこともあるのだと「身にしみて」更にドル建てのETF購入のタイミングを見図ろうかと思っている。
ただ、素人がタイミングを計るというのは理論的に不可能なわけで、まあ自分として納得できるタイミングで買うしかないのだろうな。

一方でTopixのETFは1200円で指値しておいたが、今日は1229で終わっている。明日もっとドルが下がると、Topixも下げて約定するかな?それとも戻すかな?週末ということで、さてさて。。

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/13 22:28】 | 投資
トラックバック(0) |
Glass Hammer はELPが好きなプログレFANには絶対お勧め。

ChronometreeChronometree
()
Glass Hammer

商品詳細を見る


Chronometreeは僕が始めてGlassHammerを知ったアルバム。一曲目から、これはキース・エマーソンヲタに間違いないオルガンで、アメリカのバンドらしいので、勝手にバークリーあたりのスリムな長髪の若者が作ったバンドに違いないと思い込んでいたのだけれど、彼らのホームページに行ってプロモビデオを見てびつくり。もし、まだGlassHammerのルックスをご損じない無いなら、見る前にこのアルバムを聴く事をおすすめする。

プログレ的要素をふんだんに
 ◎パーカッシヴなハモンドオルガントーン
 ◎ポルタメントの効いたムーグ風ソロシンセ
 ◎12弦アコースティックギター
 ◎フランジャー(ジェットマシン)やフェイザーの効いたヴォーカルサウンド
 ◎ビンビンエレキベース
 ◎ハイピッチなタムタムチューニング
 ◎突然ジャジーになる間奏のキーボードソロ
 ◎スライドギター
 ◎あえて今時メロトロン風ストリングス

FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/13 22:12】 | プログレ
トラックバック(0) |
ネット証券に口座開設をした。
ネット証券だからって、webで全てが完結するわけではないのだな?ネット通販みたいにちゃちゃっと出来るのかと思っていたら、
(1)Webで必要事項を記入して書類を取り寄せる
(2)届いた書類に記名、捺印して、身分証明書類を添えて返送する。
(3)IDとパスワードを記載した郵便が届く
そして、更に
(4)お金を銀行口座から証券会社の口座に入金する

結構時間と手間がかかってしまった。今年僕が口座を作ったのは、
 ●イートレード証券←本命。海外ETFの手数料が安い
 ●楽天証券 ←対抗。イートレのサブとして
 ●カブドットコム証券 ←株式をFXの担保に使えるらしい
 ●・マネックス証券 ←貸株、外貨MMFが3通貨そろってる
の四社だ。

本命(メインにするつもり)のイートレに入金して,TopixのETFが購入出来たので、その勢いで海外ETFを購入しようと思ったら、なんと「外国株取引口座の申し込み」というのを別にしなくてはいけなくて、それも郵便でも書類のやりとりが必要らしい。
ガーン!。じゃUSDが101円台になっても買えないじゃん。。。。そうこうしてる間にドルは103円台にもどしてしまった。

今朝起きてネットを見たら、ドルが101円台になっている。どうしよう?何か今日ドルに両替できる手はないだろうか???と考えてひらめいた。そうだ。FXがあるじゃないか。しかもイートレード証券はFXで外貨を現受けしてそれで米国株が購入可能だとBlogで読んだ事がある。そこからしばらくちゃかちゃか色々やって、結局まずは101.30で1万ドル買う事が出来た。それから、何かの間違いで101円を割る(わけないか?)事も考えて指値100.99で1万ドル買い注文しておいた。

さてさて、どうなるか。

※結構「相場」が気になって気になって仕方ない。まずいな、はまると。


FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/13 09:37】 | 投資
トラックバック(0) |
今日のプログレは
フラワーキングスのキーボーディスト、Tomas Bodin の4作目のソロアルバム「I Am」である。
I AmI Am
(2005/06/28)
Tomas Bodin

商品詳細を見る

2005年の作品で、I,、A、M の三曲からなる結構一曲が長いプログレらしいシンフォニックなアルバムである。フラワーキングスの周辺を漁ると、沢山プログレ好きが喜びそうなアルバムが発見されるのだが、これもそんなうちの一枚。聴いていて、David bowie とPink Floyd と、ELPを思い出してしまった。Pink FloydもELPも彼等名義のアルバムはもう随分発売されていなけれど(今後も発売されないかもしれないけれど)こうして彼等を聴いてコピーとかした事があるであろうミュージシャンたちの音楽を通じて生き続けているなあと勝手に思って納得してしまった次第。

いいぞ!

FC2blog テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

【2008/03/12 15:25】 | プログレ
トラックバック(0) |
昨日初めてTopixETFを購入して、一晩たって今朝ネットで確認してみると、昨日は一時101円台をつけていたUSDが103.41になっていた。九時を過ぎて東証の株価を確認してみると、「昨日FRBが打ち出した流動性対策で、米国株が上昇、ドル高を受けて日経平均も上昇」ということで「値上がり」していた。

僕が1250円でった1308も1290円を付けていて、単純に「四万円儲かってる!」状態だったが、それで特別嬉しい気持ちにはならなかった。正直に感じたことは
 1)昨日101円台でUSDに両替できなくて残念だった。
 2)同じく昨日、海外ETFを購入できなくて残念だった。
 3)更に、TopixETFをもっと購入できなくて残念だった。
という3つの残念感だった。

今年一年間(そして多分来年もだけど)は2033年に向けた「仕込み」の時期だと思っているので、相場が安ければ安いほど「嬉しい」のかもしれないな、僕は。

直接関係無いけど、ふと、PC用のメモリーやHDDの価格とタイミングの事を思い出した。新しい規格や容量のメモリーが発売されると、基本的には時間経過とともに値下がりしていくのだけれど、時として需給関係から値上がりしたり、品不足でえなくなったりする時がある。ちょうどメモリーやHDDを増設しようと思い立っておうと思ったときに「品不足」に出くわすと、もの凄く「残念」(何で先月の間に購入しなかったんだろう?)に感じたり、ちょっと高くても在庫がある店でってしまったりして、それをまた後で後悔したり。

株式は長期的には値上がりしていくものなのだろうが、時として値下がりするタイミングがある。出来ればその値下がりしたタイミング(タイムサービスというか期末セールというか)で欲しい銘柄を購入出来たら良いなと思っている。

午後になって、株もドルも下げてきた。焦らなくてもえるタイミングはまだまだあると思う。


FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/12 15:10】 | 投資
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。