2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2曲だけなんだけど、ドラムを入れて欲しい曲があるのだけれどとカミさんからメールが来る。別に別居しているわけでは無いのだけれど、昼間ふと思いついて、即メールしてきたらしい。

例の20曲ほどピアノ伴奏を録音する話の続きなのだけれど、その中にどうしてもピアノ一台では伴奏しきれない曲があるらしい。でもね、だからと言って、ピアノ一台とドラム一台のアンサンブルでどうなるもんなのかしら?例えば、2016年に、「ビートルズ来日50周年記念コンサート」って企画を立てたとして、仮に生きてるとしたら、ポールとリンゴしか居ないわけで、ポールがピアノ弾いて、リンゴがドラムたたいて「ヘイジュード」歌うとしても、二人っきりって事はないでしょう?
40年前に、カーペンターズが来日して、カレンカーペンターがドラムたたきながらリチャードのエレピで歌ってたとしても、当然二人っきりって事はなくて、ベースも入れば、ギターや他のメンバーも居てアンサンブルなわけですよ。

家に帰って、原曲のCD聴くと確かにヒップホップ系のアレンジでピアノ一台ではかなり難しそう。でもドラム入れるというよりも、シンベや色々打ち込むって感じじゃあーりませんか?

急いでるようだったので、とりあえずドラムとベース聴いた感じで打ち込むことに。
昔68kMacの時代に買ったミュージ君の音源モジュールSC-88VLっての引っ張り出してきて、流石にmacは動かないんで、PCにDominoっていうフリーのシーケンサーインストールして、ちゃちゃっと打ち込みました。

今時、MIDIもオーディオも同格に扱えるソフトが当たり前みたいですが、何しろ時間が限られてる中で、最終形を早く見たかったので、MIDIだけ手早く作ってしまいました。

そもそも、かみさんの頭の中では、オイラの電子ドラムを地下室からピアノ部屋に運んで、せーので同録するようなイメージだったようで、恐ろしい話です。

二日で大体出来上がったドラムとベースパートをノートPCに入れて、これに合わせて弾けるように練習しといてねと渡して、更に二日後どうなったか見てみると、、、、、、中々様にならないわけで、まあ当たり前か。

様にならない理由
 1.スピーカーでドラムベース鳴らしながら、ピアノ弾いてそれをICレコーダーで録音してるので音が酷い
 2.微妙にタイミングが合わない
 3.生ピアノがドラムベースとなじまないでういてる。

次の手段ということで、シンセを持ち出して、セッティングしてピアノパートをMIDIでダビングすることにしました。最初、鍵盤が軽くて弾きにくい等と言っていたカミさんも、部分で修正できたり、重ね録り出来たりするとわかると、「楽チン楽チン」となりまして、ドラムベースを入れた二曲は、ピアノも生で無くなってしまいましたとさ。  めでたしめでたし。。。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2010/07/30 15:31】 | DTM
トラックバック(0) |
実は、今回、ピアノの録音するにあたって、パソコン用のオーディオインターフェースを新調する予定だったのであります。

パソコンにはイヤホン用のジャックの隣にマイク用のジャックもついてて、(デスクトップPCだとライン入力端子もあったりするのだけれど)そこにマイクをつなげば音が録音できることになってます。

とは言え、それだと色々不都合もあって、大抵、DTMなんかする人は専用のオーディオインターフェースをUSBなんかで接続して使うようです。

オーディオインターフェースには音声の入出力端子のほかに、MIDI端子なんかもついてて、外部MIDI音源を鳴らしたり、シンセやキーボードを接続することも出来ます。

元々、ONKYOのSE-U77というオーディオインターフェースを持ってるのですが、今回新調しようと思ったのは次のような理由からです。




●SE-U77は電源がACアダプターなのですが、それがやたらとでかくて重い。
 今回は自分のパソコン部屋ではなく、ピアノのある部屋に臨時に録音設備を設営して録音するので、少しでも機動的に動けるUSBバスパワーで小型のIFがよろしいと思ったのであります。

●SE-U77にはフォーンプラグのモノラルのマイク端子が1つしかない。
 今回はコンデンサマイクを新調してピアノをステレオ録音するのですから、バランスタイプのキャノンケーブルが2本刺さるマイク端子が必要で、出来ればファンタム電源も供給出来るタイプが望ましい。

ということで、お手軽価格のALESISとTASCAMのインターフェースが候補となり、ALESISをネットで注文しました。









ティアック パソコン用オーディオインターフェイス TASCAM US-122MK2 US-122MK2ティアック パソコン用オーディオインターフェイス TASCAM US-122MK2 US-122MK2
()
ティアック

商品詳細を見る


しかし、残念ながら、発売直後だというのにどこも「売り切れ」だそうで、次回入荷予定は8月ということで、キャンセルせざるをえませんでした。

そして、じゃあ、ちょっとお高いけど96Khzサンプリングにも対応しているTASCAMを注文しなおそうかとも思ったのですが、よーく考えて見たら、

●今回調達したマイクが、乾電池でも駆動可能なJTS/TX-9というマイクで、ファンタム供給は無くても大丈夫。
●キャノンケーブルでマイク入力できるミキサーが家にある。

と言うことに気付いて、あわてて「新調」せずに手持ちに機材で試して見るべえということになりまして、

マイク(乾電池駆動)⇒ミキサー⇒SE-U77⇒ノートPC

という接続でつないで見ると、無事音を録音することが出来ました。


あえて、難点を言えば、当初もくろんでいた出きるだけコンパクトに設営するという目標を達成することが出来ませんでした。

そういえば、本屋で立ち読みしたサウンド&レコーディング誌でちょうどオーディオインターフェースの特集してました。

FC2blog テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2010/07/23 16:58】 | 買い物・その他
トラックバック(0) |
最近、気になっていることと言えば、あれと、あれと、それからあれと、そして、iphone4の電池の減りがものすごく速くて、それは仕様じゃなくて、「不良」なんじゃないか?っていう心配事なのだけれど。


一度に2つのことを話そうとして、何を言いたいんだかわからなくなってしまう事が、子供にはよくありますが、今日の私も、大人なのにそれです。あ)iphone4の電池の減りが、iphone3Gに比べてやたら早いような気がしていて、調べて見ると中には初期不良で交換になった人もいるみたいで、初期ロットにありがちな「不良」なら、おいらのiphone4も不運なそれかもしれないと、大いに不安になっとります。でもって、わざわざアップΜiOS4.0対応でバッテリーログがsale! (350円→ 115円)



病気なら、手遅れにならない内にお医者に見せたほうが良いと思うのだけど、郊外暮らしで、仕事帰りにアップルストアにちょいと立ち寄るってなわけに行かなくて、もんもんとしてるわけですよ。
んでもって、ネットで調べてたら、「復元」すると「治る」! それも「新しいデバイスとして復元」すると良いと書いてあるのを見つけやした。

現在のiphone4は使い始める時に2年間使ったiphone3Gのバックアップから設定を引き継いでるので、もしかすると「悪いもの」が憑いてるかもしれない。 そう思うと居てもたってもいられず、「復元」することにしました。

■バックアップから復元するときも「パスワード」は設定しなおすんだから!

新しいデバイスとして「復元」するにあたって、大切な情報とか設定が失われたらどうしましょう?と心配ではあったのだけど、よーく考えて見ると、iphone4自体、そんなかけがえの無い情報をしまってるわけでもなくて、連絡先やスケジュールなどもたいして入れてないので仮に復元に失敗して当面困りそうなのは
 ・メールの設定
 ・safariのブックマーク
 ・自宅無線LANの設定
くらいで、一ヶ月前にiphone4使い始めるときもメールや無線LANのパスワードは自動的には引き継がれず、メモした日記帳から手入力したばかりだったので多分今回も大丈夫でしょう。

■復元した結果は???

早速、バッテリーログでバッテリーログとってるけど、復元前のデータをちゃんととってないのであまり意味ないかも。。。感覚的には夜寝る前に見てから朝起きるまでに、目に見えて残量が減ってたのが止まったような気がする。

結局、「しばらく様子を見ましょう」であることには違いないのだけれど、応急処置はしたので自然治癒してくれるとありがたいのだけれど。

しかし、ハードの修理しないで、システムを「復元」すると「治る」って、まるでWindowsのPCみたいじゃん。というか、OSだとかシステムソフトってのはそういうモノなのでしょうか??

多分、この話題はまだ続きがあると思います。



追伸:バッテリーの持ちが悪いと感じている方で、ご自分も「復元」で「治る」かしらとお思いの方がいらっしゃいましたら、是非、あくまでも「自己判断」と「自己責任」でお願いします。私は何も責任とれません、おかしくなっても。更にもし効果があったり無かったりしたら、コメント欄にでもご連絡賜りたく。。。。


 

FC2blog テーマ:iPhone4 - ジャンル:携帯電話・PHS

【2010/07/22 11:26】 | iphone4
トラックバック(0) |
うちのカミさんが、子供たちが発表会するのに、ピアノ伴奏を頼まれたのだけど、今回は生はしんどいから録音にさせてもらおうと決めてきた。録音ったって、予算は無いし、ICレコーダーをちょこんと置いて録ればいいや位に気軽に考えてたみたいで、流石に150人位入るホールのスピーカーから流すのにそれじゃまずいでしょということで、急遽「生ピアノ録音」することになった。

スタジオ借りても良いのだけれど、というよりもそうするべきなのかもしれないが、「予算もない」と言うことだし、色々考えた結果、「良い機会」なので、自宅のピアノで録音することにした。

一応、「色々考えた」の部分を書いて見ると、
一番手軽なのは、電子ピアノで弾いてライン録音すること。録音機はPCMでWAV録音出来るならそれこそICレコーダーでも良いし、パソコンでも可能。防音やらノイズやら気にしなくて良いし、マイクもいらないし、今時の電子ピアノはそれこそPCM音源でそこそこピアノらしい音色だし。

しかし、これはアコースティックピアノ育ちのカミさんからは却下されました。

そこで、生のピアノをマイクで録音するになるのだけれど、考慮すべきは四点。

1.ピアノ・・・自宅のグランドピアノ
2.場所・・・・当然自宅のピアノの置いてある部屋
3.マイク・・・コンデンサーマイクを調達する
4.録音機・・・ノートPC

二番目に手軽(?)なのは、どこかのスタジオを借りて、そこにあるピアノをそこのマイクと録音装置で録ること(録ってもらう)事なのだけど、20曲近く録らなきゃいけないし、近所に行きつけのスタジオがあるわけでもないし、色々探したり交渉したりも億劫で、今回は敬遠しましたというのが正直なところ。

さて、というわけで、「機材買っても良いよね、勿論、安くすませるからさ」と予算申請してマイク購入となりやした。(それが目的だったわけではないのだけれど)

■安いコンデンサーマイクを探す

ピアノ録音するなら、マイクはコンデンサーマイク。ノイマンのチューブマイクとは言わないけど、U87くらいは使いたいところ、最低でもノイマンもどきのRODEかなと。(これでも昔M269だのU67だとかU87だけでなく、AKGやショップス等を使っていた事があるので)
マイクを「買う」となるとマイク探しも結構大変で、(ネットで探してみてもピンからキリまで色々あるけど)RODEあたりののコンデンサーマイクを2本買うのかな、そうなると数万円の予算だな、と当初考えてたのだけれど、そんな予算は下りませんとなり、方針変更。

あ)国産(ソニーやオーディオテクニカ)のワンポイントステレオマイク :1万円以内
い)国産のダイナミックマイク2本 :1万円以内
う)舶来のコンデンサーマイク2本:1万円以内

要は予算1万円以内でどうしたらそれなりの音が録れるかという課題設定になりました。もう少し予算があると、U87ライクな外見のラージダイヤフラムっぽいコンデンサーマイクがいくつかあって、面白そうなのですが、2本買わなくてはならないので、予算1万円では中々見つかりません。
サウンドハウスで色々探して、JTSのTX-9というエレクトレットコンデンサーマイク(1本4000円)を2本、目を瞑って注文することにしました。 一応 う)の舶来コンデンサーマイク(但し、舶来とは言ってもドイツ製じゃなくて台湾製だし、エレクトレットだけど)になりました。

後になって、このマイクを選んだ事が功を奏するのですが、それはまた後ほど。



サウンドハウスは安くて面白そうなモノが一杯あります。1800円のブームスタンドも2本注文しました。
都合11600円で、1万円をちょっと超えるけど、まあ許容範囲でしょう。







JTSはPDM-57というSM-57もどきのダイナミックマイクも面白そうですが、今回はピアノなのではやりコンデンサー優先ですから、そっちは別枠(自分のお小遣い)で注文しました。(マイクケーブル付きで1980円なり)






更にSM-58の激安コピーモデルとして評判のクラシックプロのCM5(何と1本980円)も調子に乗って注文してしまいました。(こっちは、子供のゴッコ用ボーカルマイクとして)


■ピアノの調律

ちょうど、うまいことに、ピアノの調律(年一回)が来るタイミングでした。ピアノの調律が来る時ってピアノの上に置かれた楽譜やらメトロノームやら雑多なモノが一時的に片付けられて、ピアノカバーもはずされて、部屋もキレイに掃除されるので、調律後、そのまま維持して録音に臨むことにしました。




マイクが揃ったら、次はどうやってPCに録るかですが、それは次回に。



【2010/07/21 11:08】 | 買い物・その他
トラックバック(0) |
一度に2つのことを話そうとして、何を言いたいんだかわからなくなってしまう事が、子供にはよくありますが、今日の私も、大人なのにそれです。

あ)iphone4の電池の減りが、iphone3Gに比べてやたら早いような気がしていて、調べて見ると中には初期不良で交換になった人もいるみたいで、初期ロットにありがちな「不良」なら、おいらのiphone4も不運なそれかもしれないと、大いに不安になっとります。

でもって、わざわざアップルストアに持ち込むべきなのかとか迷いつつ、バッテリーログというソフトで名前の通りバッテリーのログでもとってみようと思いつつ、有料350円というのは、iphone向けアプリとしてはお安くなくどうしようかと思っておりやした。

い)更に調べて見たら、そのバッテリーログがiOS4対応記念セールとかで、350円が115円になってるじゃないですが。つい、ポチっとしちゃいました。

めでたし、めでたし、、、、と終わる話じゃなくて、そもそものバッテリーの持ちが問題なわけで、バッテリーログとって見るってのも、具合悪いけど医者に行かずにもう一日様子みてみように近いわけで、嫌な感じは持続しているわけであります。

この件はまだまだ続きそう。。

FC2blog テーマ:iPhone4 - ジャンル:携帯電話・PHS

【2010/07/20 14:06】 | iphone4
トラックバック(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。