2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜の北米の状況を受け、久しぶりにUSDが100円を超えた。
朝起きて、これはチャンスと先週100.99で買った1万ドルを売って、ドルのポジションはゼロにした。
元々、ドルを持つつもりは無く、イートレで両替の代りにFXで現受けして手数料を節約するという実験をしてみたくて買ったものの、イートレード証券から中々外国株式取引口座開設の知らせが来なくてそのままになったまま5円も円高になってちょい気になってたUSDだった。
結局101.30⇒98.30で決裁した1万ドルと合計2万ドルで4万円の損失になった。
でも、ドルのポジションが無くなったことで、気兼ねなく(?)ドル安を望めるようになった。

※実態としてはドル建ての資産(海外ETFとか)持ってるからドル安で評価損が出るわけだが、まだまだ仕込み中なのでもっとドル安になったところで買い込みたいと思ってるので、ドル安歓迎だ。

今朝現在のポートフォリオは
 国内株式=3割
 海外株式=1割
 海外債券=6割(FXの買いベース)
で、理想の、3:3:3にするには海外株式と国内株式ももっと持ちたい。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/19 09:55】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。