2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクセルで資産管理表を作っているのだけれど、それぞれの時価をYahoo!Financeで調べて手入力するというローテクな方法でやっていた。エクセルのマクロなのか関数なのか何かするとWebからレートを取り込むようなテクニックが使えるらしいのだけれど、そこまで行き着いてなかった。
で、さっき、ふと思いついてやってみたら2タッチで出来る方法が見つかったので書いておく。

●海外ETF一覧

●為替&国内ETF一覧

このリンク先が普段見ているレートの表だ。んでもって、このページをコピーして口座管理用のエクセルの決められたページにペーストしてやると、そこから各ページにリンクされてて自動的に損益が計算されるってわけ。。

何十項目も数字打ち込んでたのが、ツータッチで出来るようになって、良かった良かった。
これで、口座の残高も(計算による理論的近似値でなくて)取れるようになると本当に良いのだけれど。。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/07/09 13:37】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。