2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休を利用して一足早いお墓参り件、家族旅行に出かけてて、さっき東京に戻ったところ。週末はマーケットはお休みだけど、月曜日の「海の日」は欧米には無いわけで、当然今日も為替や海外ETFの市場は動いてて、帰ってみたら、何か評価額が増えていた。

国内旅行でケータイも通じる場所だったのだけど、すっかり自分自身のスイッチが切り替わっていて、「投資」の事は忘れていた・・・・だけでなくて、戻ってきても何だか金曜日の状態が思い出せなくて、とりあえず何からチェックしたら良いのって感じ。すっかり「投資脳」のバックアップ電池が切れてる感じだす。

ははん、なるほど、円安なのね相変わらず。そして、トルコリラが上がってるのね。ふんふん、NYの株価も戻してるのか。というわけで、海外ETFの評価もプラスに戻してるわけね。。するってえと、このまま推移すれば、明日のの東京の株式も「戻す」のかな?

■ダイヤモンドZAIの特集が橘玲の監修と広告で見たので今月号久しぶりに買ってみた。

 しかし、こういう投資雑誌で記事とか広告に「アイドル(?)」を使うのって何か「不真面目」だったり「不誠実」だったりする気がするのは「偏見」だろうか?昔はPCの広告や、プロバイダーの広告もそうだった時期があるし、「広告」ってそういうもんだと言ってしまえばそれまでなのだけど、女性モデルが腕組みしてたり、首かしげてたりというお決まりのポーズをしてるカットをレイアウトした記事を見ると、雑誌全体の信憑性が薄くなってしまう気がするんですけど。。

■野村が国内ETFの最小購入単位を下げるということで買いやすくなると日経新聞の記事。
 まあ、TOPIXなら1308に対して1306という選択肢、更にそれが1/10とかになれば少しずつ毎月「積み立てよう」などという使い方もできるのかも。投信からのリレーとか面倒な事する人も減るのかしら。

今日も昼間ホテルのプールでしつこくウォータースライダーやってから帰ってきてて、疲れてて、こんな日にトレードしてもしんどいので寝ましょう。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/07/22 00:15】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。