2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供達のためのお金の学校 8時間目は ~注文をする前に、も一度深呼吸して本当に買って良いか考えてみよう~だ。

君たちがお小遣いを貯めて、夢中になって一生懸命集めている大切な「アレ」の、バーゲンが始まって、値段が安くなって、買っちゃおうかなと思ったけど、もうちょっと待つともっと安くなるよと教えてくれる友達も居て、お店の前を通るたびに中をのぞいて確認していた。そして何日かして、バーゲンセールは今週いっぱい、来週からは通常の値段にもどりますよと張り紙が。モノによっては昨日より高い値札に張り替えられていものもある。

大変大変、品切れになる前に買わなくちゃ。昨日よりは高いけど、もうこれ以上は下がらないわけだから、来週になるまえに買ってしおまおう、、、、、と財布を取り出したその時に、もう一度深呼吸して、売場を離れてちょっと考えてみよう。それは本当に今買うべきなのか?

そう言えば、君たちが集めていたラブベリのカード、どうしたっけ?最近お店にも機械が無くなったね。そうか、もう終わりなんだ。じゃああのカードではもうゲームは出来ないんだね、随分沢山集めたけど。

ね、時間がたつと価値がすごーく変化するものってあるんだね。急に使える場所がなくなってしまったり。

だから、あまりひとつのモノの入れ込みすぎて夢中で集めると、後でシマッタって事になるかも。それから、もう1つ覚えておいて欲しいのは「バーゲン」が始まったら、誰かが手持ちの札を全部売り払って退場しようとしている可能性もあるってこと。

----------------

というわけではないけれど、今週僕は「買わない」事にした。

原油が値下がり、米国の株価が上昇、ドル高円安、国内株式も底を打った?かのように見えて、含み損が消えて、含み益が増えてきて、気持ちに余裕が出てきて、つい慌てて買い上がりそうになるのだけれど、ちょっと待つことにした。というよりも見合わせた。3月からの経緯の中で先週から今週は確かに安い買い時のように見えたけど、今後25年の中で本当に今がどのような時期なのか想像してみると、まだまだ「悪くなる」可能性が沢山あって、(もちろん現金で持っておくのが安全と言うのではないけれど)無理して「買い増し」に行く気分ではないのだな。(上手く論理的な説明が書けないのだけれど)
逆にこのまま上昇するようなら途中で売りたいポイントが何箇所かあって、本当に「売る」かも知れない。



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/07/23 12:26】 | 子供達の為のお金の学校
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。