2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル108円台を上げたというのか、下げたというのか、はたまた円高というのか円安というのか?
どこを基準に測るのかで見方、言い方は違ってくるものなのか?

今朝は、僕の立ち位置から見ると
 1)原油  ↓
 2)ユーロ ↓
 3)ドル  ↑
 4)米株  ↑
 5)日本株 ↑
という状態で、更に自分のポートフォリオに関連しては
 6)オセアニア ↓
 7)トルコリラ ↑
で、ポートフォリオ全体としては ↑ であった。(過去形)

特に、Swap-3号の含み益がすごく上がっている。(TRYJPY=90円を突破した)Swap-3号は4月来のスワップ金額が120万円を超えたし、直近は一日16000円ずつスワップが積みあがっている。トルコという国の政権に関してのニュースは新聞で読んではいるが、きちんと逆指値しておくことと、注意深くウォッチしつつ、取れるだけはスワップとってこうというのが今の作戦。(欲をかくと裏目に出るかもしれないが)

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/07/30 10:54】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。