2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹ペコiPhoneの充電には失敗したので再度条件を変えてチャレンジ。
(先に書いておくと、今日の実験の成果はあんま無かった)

あ)eneloopをフル充電。iPhone3G付属のACtoUSBアダプターで充電できた。
  充電できると青いLEDが点滅から点灯に変わる。

い)iphone3Gはフル充電からちょっと使って、75%位のちょい小腹がすいた程度の状態

う)eneloopとiphoneをiphoneのケーブルで接続。そしてeneloopのボタンを押すと青いLEDがしばらく点灯して消える。iPhoneの画面は写真のように。(下手な写真で恐縮。見えないけど、右上のマークはバッテリーにイナズマの充電中の表示になる。

え)試しにiPhoneを操作してみると、普通に動く。(当たり前か) ここで、実験の詳細を決めていなかった事に気づいて、でもとりあえず充電できることを確認したいのでそのまま画面を消してしばらく放置してみることにする。




ネットで調べてみると、ipod-touchではきちんと使えているようだけど、iphoneでは電流(?)が足りないらしい。(iPhone付属のACアダプターは1A=1000mA。それに対してL3Sは500mAなので足りないとの説)


【参考にさせていただいたページ】
タイムマシン・ア・ゴーゴーiPhone 3Gとeneloopの罠・その2
向かい風でも軽やかに iPhoneでeneloop mobile booster L3Sは駄目みたい
iPhone・iPod touch ラボ 【レビュー】USB出力付き外部電源~eneloop mobile booster
iPhoneに最適なエネループの大容量外部USBバッテリー

ところで、そもそも何でeneloopを買ったのかをも一度考えてみる。
あ)iPhoneはいじってると楽しくてどんどんいじり倒して、会社や屋外でバッテリーがなくなる恐れがある。
い)会社では、付属のACアダプタを持ち歩けば、充電できる。でも、会社についたとたんに充電してたら、リチウムイオン電池(?)も劣化するのではと心配。
う)外出先や、帰宅途中の電車の中とかでバッテリーが切れたら最悪。緊急避難的に何かで使えるようにしたい。そのために、いつも持ち歩ける小型の予備バッテリーがあればよいな。

という事だったような気がする。だとすると、(上記う)のような完全空腹状態のiPhoneを充電するには)LS3では力不足らしい。LS2なら使えるらしいし、PowerBank slim for W-ZERO3という商品もあるらしい。
そうは言っても、あまりかさばるものは毎日持ち歩けないし、折角買ったLS3の賢い使い方はどうあるべきか???ということで実験君なわけだ。
といので、iPhoneどうなってるかと画面をつけてみたら、右上の表示が外部電源の表示になってるな。フル充電できたからもう充電モードじゃなくなったのかな?このまま使ってるとeneloopの電気を先に使って、その後で本体の電池を使うという事で、利用時間が延びるのなら、それはそれで使い道はあるかも。。。。でも今からずっと見守るのもしんどいし。

というわけで、夜も更けてきたし、中途半端だけど、(目を瞑ってLS2とかPowerBank slim for W-ZERO3を注文するのも拙速に過ぎる気がするし、)一旦実験は中断して、も少し研究してみよう。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

【2008/08/03 00:51】 | iPhone 3G
トラックバック(2) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
eneloopKBC-LS3でiPhone3Gを充電する実験に関して、そのままになっていたので追記。 腹ペコiPhoneの充電には失敗したので再度条件を変えてチャレンジ...
2008/08/05(Tue) 14:35:19 |  2033年を幸せに迎えるためのプログレッシヴ投資Blog
三洋電機は、2008年8月8日、同社の充電池「eneloop(エネループ)」の新商品として、単1形および単2形 eneloop と「ユニバーサル充電器」を発売することを発表した。【画像が掲載された記事】 「eneloop」は、2005年11月に発売された充電式ニッケル水素電池で、現在単3形
2008/08/11(Mon) 20:28:44 |  ブログ検索ニュースBLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。