2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週明け、NY市場は予想通りの株式下落。
今、僕たちはいったいどのあたりにいるのだろうか?5年間の推移をYahooFinanceで見てみる。








本や雑誌の「IVV+EFAで世界分散投資」という記事を真に受けて、2ヶ月前から買い始めてたら、結構落ち込むよね、この落ち方は。
自分は、3月スタートだったのでまだ傷が浅いのと、それより何よりFXの部分がプラスになっているんで今はそんなに凹まないで済んでいる。

個人投資家の最大の敵は、自信過剰もそうだけど、自信喪失によって、マーケットから退場してしまうこと。いつでも、何とか決定的なダメージを受けないように、リスクヘッジを心がけたい。
※なので(夏休みというのも理由だけど)八月はあえて「買い出動しない」でいるつもりだ。逆にもしかして、そんな呑気な事言ってる場合じゃなくて、「損切り」してなきゃいけないレベルなのかな?

※※先週、ちょっと焦って清算したNZYDJPYが、さっき79.00まで戻してるのをみて、「急いては事を仕損じる」という側にバイアスかかってるかもしれない私。。。。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/08/05 00:39】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。