2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁起でもないのだけれど、遺産の残し方について考えてみた。別に相続税を安くすませるためのテクニックとかそういう話ではなくて、突然自分が死んでしまっても、カミさんが苦労しないようにしておくにはという話だ。  と、言っても一杯保険に入っておいて生活費に困らないようにとかという話でもなくて、どこに幾ら何があるのかをわかり易く書いて残しておかなくちゃという話だ。

預金通帳や保険の証書なんて形のあるものは、ぜーんぶカミさんに預けてあるので、多分手続きをすればおろせると思うのだけど、ネット証券にあるETFだとか、外為会社にあるFXの口座だとか、通帳みたいなモノが無いし、どうやって残したらいいのかな?みなさんどうされているのでしょうか?

ともかく、口座開設した時の書類をクリアファイルに整理して入れました。でも、アクセスしないと残高わからないけど、パスワードとか変更しちゃってるのもメモ書きしておくのかな?そりゃセキュリティ上よろしくないよな。旦那を亡くした未亡人がどう手続きしたらよろしいかなんて、FAQに書いてあっただろうか?銀行と違って窓口に行くって聞くわけにも行かないでしょ、ネット証券は。

とにかく、書類をわかり易くまとめたことと、投資ノートに口座の一覧表と最新の残高の表をはさんでおく事にしましたよ。ま、後はよろしくということで、今日はここまで。

是非、諸先輩方がどうされているのか、良いアイデアをいただきたいところですが。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/08/05 20:22】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。