2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最低月額料金2,990円で「iPhone 3G」が利用可能に!

~「パケット定額フル」を2段階定額制に改定~
ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、7月11日の発売以来ご好評をいただいている「iPhone™(アイフォーン) 3G」(アップル社製)を、より幅広いお客さまにご利用いただけるようにするために、パケット通信料定額サービス「パケット定額フル」※1をご利用パケット数に応じて変動する2段階定額制(1,695円~5,985円)に改定し、2008年8月ご利用分※2より適用開始します。これにより、iPhone 3Gが最低月額料金2,990円でご利用いただけるようになります。
------------------

ということで、二段階定額制が導入というか、変更されたわけだ。目的は「より幅広いお客さまにご利用いただけるようにするために」を明記してあるけれど、発売後一ヶ月も経たずに料金メニューの変更を行うとはソフトバンクならではだ。

具体的にはプレス発表資料をごらんいただくとして、いくつか考えたことがあったので以下に列挙。

あ)パケット定額フル5980円加入必須というのが、本当に「幅広くないお客様」にしかiphone買ってもらえない理由だったのだろう。(自分のまわりでもそうだった)
い)二段階定額制は非常識なユーザー(無意味にネット接続し続けて、帯域を占有するような)を抑制するために効果的なのは過去に証明されているはず。
う)なのに、何故発売時からそうせずに、一ヶ月たった今、メニューの変更を行ったのか?
え)段階的に「限られた層」から「幅広い層」へと普及を広げる作戦だったのか、はたまた、予想外にネットワークに負荷がかかって、急遽導入せずにいられなくなったのか、あるいは、本体の調達の目処が当初はたたなかったのが、ここへ来て潤沢になったからなのか??????

どうあれ、自分としては多少こまめに3Gネットの接続をオンオフするようにするかもしれないな?

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

【2008/08/06 05:16】 | iPhone 3G
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。