2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一夜明けて、円高から円安方向へ少し戻している。昨日一日を振り返ってみると、正直言って「焦りすぎた」かもしれないし、心のどこかで、今朝目が覚めたときに超円高でマーケットがめちゃくちゃになっていてくれたら良いのに等と邪悪な事を期待してしまってたが、残念ながら、振れれば戻すのがマーケットで、うまくやられてしまった。



昨日、これは「終わりの始まり」に違いないと思って、手持ちのクロス円(NZDJPY)を手放したのが75.2~75.3円。その後一瞬73円台を付けるまで売り込まれて、「ああ、良かった」と思ったのもつかの間、どんどん戻して、今日も76円台に復活している。

※正直、今でも心のどこかで70円くらいまで下げて「めちゃくちゃになれば良いんだ!!」と破滅を望む気持ちがあったりするのだけれど、人間って、こうやって自己正当化したいのだよね。

さて、今回の反省というか、今後の対策というか、なのだけど、、、

あ)潜在的にスワップ用のポジションを縮小したいと思っていた気がする。
い)それぞれ、いくらで損切りするかをきちんとルール化できていなかった。もちろん、ストップ入れてたが、結構適当だった。
う)レート差益のあるポジションは差損が出ないように逆指値していたので、慌てなかったが、NZDは口座移動して新しい口座にポジション構築中で、「買い下がる」過程でレート差損が出ているポジションがあったので、それをどこで切るのかちょっと迷ってて、そんなことをしているうちに「来客」とかがあって、その合間に、結局上記タイミングでバサっと切ったのだけど、「荒い事」をしたのでそんな結果になった。
え)というわけで、無くしたポジのことは忘れて、確定した利益(含み益-昨日の損)は「もっととれてたはずだ」などと思わず、今日のポジションを正として、今後ここからどう増やすかに注力したいと思うのであります。

スポンサーサイト

【2008/08/14 10:15】 | 投資実績
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。