2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上場インデックスファンドの「収益分配金領収書」というのが茶封筒で送られてきた。
これにハンコ押してゆうちょ銀行に持ってくと分配金が受け取れるらしい。

 上場インデックスファンド225 1口当たり 198円30銭
 上場インデックスファンドTOPIX 100口当たり 3,568円

このところ、どちらもすっかり値下がりしててパッとしてなかったけど、ちゃんと配当収益等から分配金が貰えるのね、うれしいなっと喜んでないでちゃんと「再投資」しないといけないんだっけ?

同封されていた「運用報告書」も読んどいた。折角紙で印刷して送ってくるのも「経費」がかかってるわけね。ところで、パフォーマンスが倍近く違う感じがするのだけれど、何故なんだっけ?日経平均の銘柄のほうが配当が低いのかな??

ところで、麻生だけど、思いつきで色々言わずに真面目に税制見直すなら、まず単純化と一律化をするべき。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/08/16 00:58】 | 投資実績
トラックバック(2) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
元日興証券・現役ファンドマネージャーが22年の資産運用経験、1,000クライアントを超える資産運用実績のなかで、今も実践している「今井式株式投資法」が遂に一般公開!現在、投資市場はサブプライム問題や円安円高など波乱の連続。しかし、どんな相場でも通用する...
2008/08/16(Sat) 10:51:47 |  時給百円未満
8月になった。 だけど、相変わらず、天気が今ひとつ。 去年の8月は何があったのかとblogを読み返してみる。 上場インデックスファンドの「...
2009/08/01(Sat) 08:38:32 |  2033年を幸せに迎えるためのプログレッシヴ投資Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。