2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院用装備の件の続き

とにかく、ノートPCを調達しなくてはと、さっさと調達したのが、ネットで見つけた富士通の5年前くらいの中古ノート、XPがインストールされた状態で2万円。昨日振込んで、今朝届いた。 外観OK。14インチTFTOK。インターネット接続もOK。ところが、気がつくとフィーンと結構な音でファンが回っている。ありゃりゃ?セルロンの1.8MHZってこんな?結構な熱のようだ。流石に相部屋の患者さんがこの音じゃ嫌がるよな、、、と言うことで、一日でクビ。こいつをヤフオクで処分するのは後にして、もう一台あつらえなくては。

今度は妥協せず、レッツノートのCF-W2(DVDマルチ内蔵12インチ)で3万円予算でヤフオクで落札。とにかく届いたら、音をチェック。

次にモバイル回線だが、EMチャージのアウトレットが良いかな(17500円で端末+2ヶ月強使い放題)とか検討の結果、さっきやはりUSBタイプの端末をレンタルすることにしてプロバイダーに申し込んだ。

ただ、前回検査入院して思ったのだけど、その病棟は廊下を挟んで両側に病室があって、4人部屋だと窓側と廊下側に2つずつベッドがあって、電波状態が入院してベッドが決まってみなければわからないというリスクと、更に同室に何人どんな人が入院してるかでパソコンとかの使い勝手も変わってくるだろう事も予想され、だから、ダブル、トリプルに準備をしておかないとと。

(1)AUの携帯電話 :電話、メール、証券口座
(2)iphone :電話、メール、インターネット、証券口座、音楽、ビデオ
(3)ノートPC+EM :メール、インターネット、証券口座、音楽、ビデオ、DVD

ということで何とかなるかな?それとも、ドコモの回線が無いのは心配かな?



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

【2008/08/31 01:29】 | 買い物・その他
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。