2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝、目が覚めて窓の外を見ると、一面の雪景色。何もかもがすっかり雪に埋まって風景が変わっていた。。。。。という言い方があるけれど、今朝の印象は当にそんな感じ。一瞬自分ではどうなってるのかわからなかった。

NY株式安。外貨の下落。当然今日の東京の株式は冴えない結果に。。

ユーロとポンドとオーストラリアドルは昨日ぜーんぶ売ってしまったのだけど、残してたNZDとトルコリラの一部がストップロスで、ガタガタと崩れ去った。。。
海外ETFも前面安で、本当にこんなに下げといて、いつか回復するのかな?
思わず笑ってしまうというか、力が抜けてしまった。

さて、(以下は自分に言い聞かせてるんだけど)

あ) 失った金額を早急に取り戻そうなどとは思うべからず。

い) プロではないのだから、一年単位の損益等気にしない。(中期的に取り戻せれば良いとしよう)当初想定していたボラの範囲内だったら、短期的な損を気にしすぎない。

う) 口座別、アセットクラス別に全てを黒字にしなければならない等というおかしなこだわりは持たない事。全体として黒ならOK。(その為の分散投資だったよね)
※とは言え、今回は国内株も海外株も為替も全面安で、ちょっとやばいんですけど、合計損益も。。。

え) FXは、スワップ金利に執着せず、やばいと思ったら、早めに逃げる事。(虎やライオンが現れたら、一撃で倒されてしまうんだから、我々スワップ派は草食動物だから。。)
  スワップ派とは言え、レバレッジが効いてるから。

お) 確定損は節税ネタが出来た位に思っておこう。(負け惜しみだけど)

更に、今回、自分の個人的事情としては

か) 9月末から入院しようと思ってたので、どうせ、ポジション縮小する必要があったし

き) 10月からのクリック365の改良でポジ移動するつもりだったし。

く) 間違っても、「先月どうして手仕舞いしておかなかったのか!?」等と自分を責めないこと。

この、自分を責めない、後悔しないというのが難しいけど、重要だ (と、自分に言い聞かせてるのだけど)

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/05 21:41】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。