2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週も乱高下で大変だったけれど、たまたま仕事も忙しくて、片手間投資家だった。
こういう時期に、リスク回避的に動くのか、一か八かリスクを取って行くのか、自分はきわめてリスク回避的に動こうとしたのだけれど、何か結局市場に翻弄されてしまったようだ。

正直に言うと、結構今週は、結果として売買が大きかった。

国内株式に関しては、TopixのETFを1100円で買いました。更に1100円を割ったのは驚いたが深追いせずにしておいた。まあ、よし。

海外株式に関しては、IVVとEFAを少し手放した。最安値で売るということにはならなかったが、週末、自分の手放した値段より上げているのを見るのは悲しい。。でも海外のETFは金額が多くなりすぎていたので調整調整。。。ちなみにこのクラスが一番の赤字である。

為替。何ともコメントしがたいのだが、色々な逆指値が刺さって、また指値が刺さったりして、幸い週末の円売りで時価総額ベースで黒字化しているけれど、保有ポジション合計は半減した。しばらくはポンドもAUDもいじらないでおきたい。来週から入院もあるのでなるべくリスク回避ね。

まだ、来週以降も予断を許さない。3月のように大胆に動けなくなってるのだが。。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/09/20 17:42】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。