2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2033年にむけて、まずは今年前半にって見たいと思っているモノを書き出してみる。

■国内株式-ETF
  1308 Topix 
■海外株式-ETF
  TOK MSCIコクサイ指数(日本除く先進国)←流動性が?
  IVV  S&P500指数(米国株ね)
  EFA MSCI EAFE指数(北米以外の先進国)
  EEM MSCI Emerging Maekets指数(新興地域ね)
■海外債券インデックスファンド(物色中)
■外貨MMF(EUR、AUD)
■FXで(EURJPY、AUDJPY、EURUSD)

どれをどれだけという考えは無くはないのだが、とりあえず、全てを適量というか最低単位というかえる量だけってみようと思っている。

「わからないものはわない」原則はあるものの、「ってみて初めてわかる良さや悪さ」が有るだろうことも容易に想像できるので、全種最少量をって持ってみてそれで気に入ったものだけを適正比率になるように買い足して行こうと(今は)思っている。
なにしろ2033年までにはまだまだ時間もあるし変化もあるし。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/11 18:05】 | はじめに
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。