2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜(NYの休み明け)から今日一日、すべて値上がりした。
満を持して(結果的には昨日ドルに両替しておいて正解だった)買いに向かった海外ETFだったが、すべて値上がりして狙いの価格で約定できなかった。

為替はみな円安方向に上がって、全ての通貨で含み益が結構出た。現在の手持ちの平均購入価格は
 EUR=152.21
 GBP=195.50
 AUD=89.95
 NZD=79.09
 ZAR=12.06
なので、「益」が出ているので嬉しいは嬉しいのだが、昨日までに損切りしたレベルを現在価格が上まわっていて、損切りが早すぎたかと、ちょっと後悔。

米国株が伸び、円安となれば、当然今朝の東証株価も予想通り上げて始まり、TOPIXも(実は昨日売ってしまった1246を上まわる)1250円台からのスタートで、なんかとても損した気分だ。

証券会社の口座を確認すると評価額がみな上がっていてそれはめでたいのだが、まだまだ「仕込み中」であるので、まだ上がって欲しくないのだけれど。
今しばらく「待機」かもしれない。6月までは再度の下げもあると思うので、今焦って「高値掴み」しないように、と自分に言い聞かせている。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/03/25 21:37】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。