2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更なのだけど、2.2のソフトウエアアップデートにより、500mAの機器でも充電できるようになったらしいという記事を見つけた。

えー??新しいバッテリー買ったばかりなのに。。


iphone3G用に、新しい外付けバッテリーを注文したのは先日書いたとおり。それが、今日届いた。想像してたより、小さくてスリムで、いい感じだ。で、早速充電して試してみようとごそごそやり始めたら、机の上に放置されていたeneloopが目に入った。eneloopKBC-LS3でiPhone3Gを充電する実験に関して、そのままになっていたので追記。腹ペコiPhoneの充電には失敗したので再度条件を変えてチャレンジ。(先に書いておくと、今日の実験...
新しいバッテリーと、eneloopKBC-L3Sの利用方法



でも実験実験ということでも一度LS3でiphone3G充電してみましたよ。70%位にバッテリー減ってる状態でつないでみたら、確かにイナズママークになってしばらくすると充電できてました。
空っぽ状態からフル充電までちゃんと出来るのか確かめたいのだけれど、中々暇がないので週末かも。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

【2009/01/07 09:45】 | iPhone 3G
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。