2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資雑誌の記事を鵜呑みにしてはいかんと、基本方針に盛り込んでいたし、\enSPA!は下の表紙写真を見ても、同じ投資雑誌にしても、日経マネーやらダイヤモンドzaiとかにくらべるとかなり「危ない」感じがしてたんだけど、つい買って読んだら「実験」してみたくなって、「最強のペアをさがせ」みたいな記事で、為替バカ氏とyamakouFX氏が紹介していたポートフォリオを組んでみる事にした。


en SPA (エンスパ) 2008年 4/26号 [雑誌]en SPA (エンスパ) 2008年 4/26号 [雑誌]
(2008/03/26)
不明

商品詳細を見る


NZDを馬鹿みたいにロングするのが、ストレートなロックンロールだとすると(ニュージーランド出身だとAC/DCってバンドありましたね)、通貨ペアの相関係数とか計算して工夫するのはちょいプログレかなと思ったりして。yamakouFX氏のホームページでは便利なリスク分析ツールも公開されていて、本当に勉強になります。

で、実験なのだけど
 TRYJPY 買3万
 AUDZAR 売2万
 USDTRY 売3万
 AUDJPY 買3万
という組み合わせで、ポートフォリオリスク分析ツールで計算すると
 評価金額=1000万円
 スワっプ年額=100万円
 リスク年額=108万円
 スワップリターン=9.96%
 推定リスク=10.68%
 シャープレシオ=0.93
 1年後損失確率=17.6%
と出た。この通貨ペアは今までのセントラル短資(FXダイレクト)にも、カブドットコムにもないので、KakakuFXのプレミアムに150万円突っ込んで4/1の夜に仕掛けた。Kakakufxはブラウザーじゃなくて専用プログラムでアクセスするようになってて、操作方法とかがいま1つ理解できていないのだけど、直後は評価額マイナスがどんどん出ていて焦ったが、昨日見たら170万円を超えていて大いにプラスになっていた。(本質的にはレート変更に影響を受けにくいペアのはずなんだけど、まあ利益方向だからよしとするか?)
逆に仕掛ける日が数日ずれていたら、もっと違う結果になってるのかも????
一応、スワップは合計2628円/日出たので、単純計算で年間95万円の予定!(本当かな?)

複数の会社に口座が分かれると、管理しにくいし、資金の分割損というか効率が悪くなるけど、仕方ない。
カブドットコムのスワップ1号、セントラル短資のスワップ2号に続き、Kakakufxのこいつらはスワップ3号(ややプログレ風)ということで、別管理して時々報告する予定。
スポンサーサイト

【2008/04/04 12:30】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。