2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告の季節だ。

証券会社から送られてくる2008年の取引実績のデータを見ただけでは
含み損の額まではわからないけれど、国内株式も海外株式も、ん百万円
の損な事だけは間違いない。(最近は思い出さないようにしていたのだが)
ただ、これだけは、なるべく思い出さないようにして、何年間かやり過ご
せたら、そこそこ回復する可能性が無いわけではないから、ほっとこうと
思ってるわけなのだが、問題はFXだ。
何故かこっちは資料を送ってこないので(そういうものなのかな)ネット
で確認すると、ん百万円の損失で、こっちは決済した結果なのでじっと
してても埋まらない損失だ。

というわけで、昨年末からシコシコとトレードして埋めようなんて考えて
やってたのだが、はたと気がついた。これは駄目なのではないか?
1月は前半三週間で70万円稼いで、良い気になってたのだが、四週目で
(悪い予感が的中して)すべて摩ってしまった。
2月は心機一転まじめにがんばろうと、一回の取引額を2万に下げて、シコシコ
やったのだが、なんと一週目で70万円摩ってしまった。あーあ。
これは、もしかして、競馬で一発あててやろうとか、パチンコ屋さんに
まじめに通いましょうというのと同じ発想してたのかな、俺って?

FXの損をFXで埋めようというのが、そもそも間違いだったかもと気づくのが
遅すぎた?

とにかく一回頭を冷やして出直すことにしよう。(と言いつつ、ユーロのショート
ポジションがまだ在るのだけれど、どうして清算してないのだ?)

スポンサーサイト

【2009/02/09 16:08】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。