2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌やインターネットで、株でも為替でも「トレード」している人のPCの写真で、専用のアームを使って4面とかのマルチディスプレイにしているのを見るけれど、みんなどんなディスプレイで何を表示させているのだろうか?実は先日インターネットで注文してHPの24インチワイドディスプレイを購入した。
元々、18.1インチの液晶を使っていて、DVDとか見るのにワイドディスプレイが欲しいなと物色していたら、ACERの243Wという所謂「ツルピカ液晶」(光沢画面)のディスプレイが値段に反して「良い」と評判で、よし、それを注文しようと思ったら、バグかなにかで供給がへってしまい、2ちゃんの関連スレで、HPのW2408Hというのが光沢液晶で「似てる」と書いてあって、つい、ポチッと注文してしまったのだ。

というわけで株や為替のグラフや注文画面を見るには向かないのかなと思っていたのだが、いやあ良いですよ。画面が広いのは。ということで、メインのPCにつないで、株や為替の注文もこれでやっている。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/04/19 18:07】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。