2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もちろん、今までも携帯電話でFX取引できることは出来たのだけれど、何故かiphone3GでFX取引って出来そうで出来なかったんだよね。PC用のツールはJAVAとかflashとかを必要とするものが多いので無理かなと思っていたのだけれど漸く使えそうなツールが見つかった。

その業者名は、FX Oneline Japan。早速口座開設して、お試しということで、10万円だけ入金してみた。(それ以前に、FXトレードは自粛してたのだけど、何でまた口座開設するかね!?)

画面はこんな感じ。チャートとか注文画面とか。









※ちなみに、iphone3Gのスクリーンショットのやり方だけど、初めてやってみました。
「ホームボタンを押しながら、トップボタンを押す」すると320×480のPNGで写真の中に保存されてます。

今日は久しぶりに円高方向でドル円が99円台、ユーロも132円を切って下落。早速トレードしてみましたよ。
132円で売って、131円まで100pips。もっとも、最小単位の0.01Lotなので、1000ユーロだけ。だから儲けも1000円。(ワハハハハ)

---------
実は FX Oneline Japan に口座開設したのにはもうひとつ理由があって、それはペッグ制通貨のユロデン。EURDKK売りでスワップ貯めるのを最近始めたのだけど、KakakuFXとかHiroseTraderではレバ50倍までなんだよな。聞くところによると、FX Oneline Japan はストップを入れることによって最大700倍までのレバ可能とか!?(正直良く意味がわからないので実験してみようと思ってるわけ)

EURペッグとは言え、変動幅はあるわけで、特にこのところ下げてるので7.450を超えた位になってから売ろうと準備中。
自信が無いけど、自分の理解が正しければ
●7.4500で100万通貨売って、150pips上(7.4650)にストップを入れておく
●Swapは年間約90万円
●ストップに引っかかった場合失うのは26.6万円
●必要証拠金は34万円

というわけで、もしこれが正しいとしたら、借金して1000万通貨売りたくならない?
ていう皮算用なのだけど、まだ検証中なので真に受けないで下さい。


スポンサーサイト

【2009/04/08 17:44】 | iPhone 3G
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/04/08(Wed) 18:12 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。