2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏Yesと言って、思い浮かぶのはABWHだろうか?それともトレバーラビンだろうか?
今日紹介するCIRCAは、90年代後半にYesの正式メンバーであった(と記憶されている方は少ないと思うのだが)ビリーシャーウッドがYESのオリジナルメンバーであったトニーケイ、そしてビルブラフォード脱退後、Yessongs以来のドラマーであるアランホワイトと結成した、当に「裏YES」と言えるグループだ。




このデビューアルバムの後アランホワイトは脱退し、現在は新しいメンバーを加えてHQというアルバムを発表している。

サウンドは新型YESサウンドで、YES的な何かを探している方にはおすすめ。本当に「YES的何か」としか言いようのないサウンドなのだから。

しかし、ビリーシャーウッドと言い、トレバーラビンと言い、器用な男は沢山居るもので、クリススクワイヤはその時々に新しい血を注入しつつ、一方で脱退したメンバーを短期復帰させたりしてもう40年もYESを生きながらえさせているわけで、すごいことだなあ~って、話がCIRCAでなくYESになってしまっているけれど。。。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

【2009/05/06 02:14】 | プログレ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。