2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資産管理にはどんなツールを使えばよいだろうか?
自分の今のやり方をメモしておく。

■Moneylook3 with Yahoo

 ヤフーのホームページからダウンロードした資産管理ソフト。複数の口座にアクセスして残高とかを一覧表にして見せてくれる(はずの)ソフト。 なのだが、残念ながら所有口座の全てを見ることが出来ていないので、単なるオートログインツールになってしまっている。それにしては起動に時間がかかりすぎて効率が上がっているのか疑問。

■RealTimeRate FX

 Vectorでダウンロードしたリアルタイムで為替を表示してくれるツール。一部表示できない通貨もあるが(TRYJPYとか)主要なペアはデスクトップの端っこに常に表示されてるので便利。

■A5のノート

 毎日の投資活動や、思いついたことを手書きしている。それから最近は毎朝資産の価格を表に記録するようにしている。(実にアナログなのだが)そうすることで、「相場」が頭に入る気がする。
国内ETFの価格、海外ETFの価格、為替(所有ペア)、Swap1号から3号の口座残高と、Swapのたまり具合。

■エクセルの管理シート

 資産別に時系列に取引と残高を記録して、トータルどうなってるか一覧表で見えるようにエクセルのブックを工夫して作っているというか毎日改良中。上のノートの数値を手入力すると現在の資産の時価がわかるようになっている。。。。のだが、何か実感に合わないというか、誤差もあるというか、まだまだだ。






スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/04/24 09:39】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。