2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の最高顧問藤井氏が財務大臣になったわけだけど、「円高に良いところがあるんだよ」って発言はいったい?

あまりにアメリカの政権に寄り添うような発言は異例だし、狂ってる。
目的が不明だし、なぜ、ドル安に誘導するような発言をする必要があったのか?

あえて理由を想像するとしたら、

あ)「藤井発言にマーケットが反応」という事をやってみたかった。
い)マーケットの円高圧力を試してみた。
う)円高圧力が、所詮90円を切れない程度であると言うことを明らかにしてみるための大きな賭け。
え)米国の現政権からの強い要望(ドル安によるアメリカの外需拡大)に答える必要
お)榊原某氏と同じく、「持論」を披露しただけ。
か)つい、立場を忘れた。

ところで、最高顧問って「終わってる」称号だと思ったのだけど、現役復帰ありなのか。。。

スポンサーサイト

【2009/09/16 23:32】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。