2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もまた実験君なのだけど。

原油価格(WTI原油先物)が80ドル、金が1000ドルを超えてますね。
ということで、チャートに金先物も追加してマイナーチェンジしました。

原油と金と為替のチャート

で、このところ、株高⇒リスク指向⇒資源国通貨買い という流れが見えるので、VIX指数と株価(自分が持ってるS&P500連動ETFのIVV)と為替の関係もグラフで見えるようにしてみたのがこちら。

VIX恐怖指数

5日間、3ヶ月、1年、2年と期間を変えて見てみると、その関係性が見えてくる(ような気がする)のだが。

で、今日なのだけど。

KakakuFXのトルコリラ関連。昨日激下げして夜中から上げて、また昼間下げてそしてまた今日夜になって昨日と同じレベルに上げてきた。

昼間クロス円が下げてるのを見て
「何故夕べ、利確しておかなかったのか?」
「夕べ、半分だけでも利確しておけば良かった」
「今度、上昇したときは、欲をかかずに利確しよう」
という思いが胸をよぎったのだけど、こうして再び上昇すると
「まだ、もうちょっと上がるかも」
と欲に目がくらみますね。。。

スポンサーサイト

【2009/11/05 22:07】 | 子供達の為のお金の学校
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。