2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池田信夫さんのつぶやきで知ったのだけれど、時事ドットコムの記事で

事業仕分けで極秘マニュアル=財務省の視点を指南-政治主導に逆行・行政刷新会議

 政府の行政刷新会議が2010年度予算概算要求の無駄を洗い出す「事業仕分け」で、事務局が極秘の査定マニュアルを作成し、民間有識者など仕分け人に配布していたことが17日、明らかになった。財務省の視点に基づき、仕分け対象事業の問題点を列挙、各担当省庁の主張に対する反論方法まで具体的に指南する内容。政治主導を掲げた事業仕分けが、財務省主導で進んでいる実態が明らかになった格好だ。

なるほど、大いに納得。
「事業仕分け」の「仕分け人」のみなさんは、どうして短時間でスパスパ進めていけるのかな?と正直感心しつつ不思議だったりもしたのですが、(事前にリハーサルとか練習なしなのかしら?普段から「短時間で的確な判断」の訓練をされてるのかしら?とか)
会社の会議とかでも進行がナニで、おまけに決める(立場の)人がアレで結局グズグズになって、時間かけて結論持ち越しだったりする事を多々目撃するなかで、(うちの職場だけの問題?)スタッフが出来る材料の準備ってなにだろうという問題意識はあったので。。。

是非その「極秘マニュアル」の中味を報道してくださいよ、時事ドットコムさん。
----------------
査定マニュアルは、事業仕分け前に「参考メモ」として仕分け人に配布され、事業ごとに「論点」を提示し、問題点などが個条書きされている。マニュアルに従えば、対象事業に詳しくない仕分け人でも、厳しく問題点を指摘できる仕組みだ。(2009/11/17-15:09)
-----------------

※官のノウハウを民へ





スーパーコンピューターって、スーパーカーに似てる。スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス (Supercalifragilisticexpialidocious) ってのもあった。すごく仕事が忙しい。異動した奴の送別会とか色々もあって。忙しいけれど、書いておかないと忘れてしまうので、メモメモ。■スーパーコンピューターに関して ホリエモンは”次世代スパコン開発「異議あり」  政府に頼るのをそろそろやめないか 池田信夫さんは、...
スーパーコンピューターって




ところで、池田さんもツイターのつぶやきを載せるって、流行なのかしら?
正直読みにくいですけど。
でも読むけど。
何故か、場所はgooにある古いほうのblogなのですね。


スポンサーサイト

【2009/11/18 05:35】 | 政治
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
事業仕分けをめぐるニュースがきっかけで、そもそもスーパーコンピュータって何なのよと疑問がわいてきて、週末少し調べてみたら、国立天...
2009/11/21(Sat) 18:52:51 |  2033年を幸せに迎えるためのプログレッシヴ投資Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。