2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は11日が成人の日でマーケットはお休みですが、一応朝から為替は動いています。

年明けから先週末まで、クロス円もだいぶ上げたので、一息ついたという方も多いのではないでしょうか。
豪ドルも順調に上げていて86円を突破し、このまま90円を目指すと素朴に信じている人は少ないと思いますが、それでも一応先進国の中で真っ先に利上げしている、かつ資源国でもある豪ドルを買ってる人も多いでしょう。
私も、去年後半からAUDJPYとAUDUSDをロングしてます。

週明けの今朝も下げずにいるのでちょっと安心すると同時に、一旦半分決済することにしました。

何故かと言うと、3月までの間に何度か「下げ」もしくは「調整」が入ると見ていて、まず1/21ごろに一回目の調整が来ると予想しているからであります。根拠はと言うと、敢えて説明は省略しますが、まあ、そう信じて半分利確して、
1/21ごろ様子を見ながら再度ポジろうかと考えています。

年末に年越し対策でダイブポジションを縮小していたのも、1/21以降に徐々に増やしていこうと考えてます。

86円を越えて仕込み始めたCADJPYの売りポジも90円を越えて現在は含み損状態ですが、最高90.5円で売りポジ追加できたのでよしとしてここからの下げに期待するところです。


-------------------------

追記

12日。早々とドル円、クロス円が下げて、いよいよかと思ったものの、乱高下。
現状はやっとAUDJPYが84円台、CADJPYが88円台と、まだまだであります。

今回の作戦はまだ一週間以上あるので、その間結構色々ありそうですが、基本的には1/21まではいじらないつもりでおりますが。。。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/01/12 19:53】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。