2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝は本当にびっくりしてしまいました。

夕べから熱を出して、今日は仕事は休もうと6時ごろ会社にメールしてたですよ。
昨夜までに大分AUDも上昇していて、そろそろ1月中盤からの仕掛けも仕上げだなと
(1月末の下落以降、下のほうで大きな口開けて待ってたらいっぱい落ちてきたので)
CADJPYが88.0を超えたら売りを増やそうと思っていたのにちょっと先走って88.0手前で
売りを入れてたのですよ。

そしたら、6時半過ぎから急にAUDUSDが急落。してもってUSDJPYも上昇で、いやはや
ちょっと失敗というか儲け損ねましたね。ここはCADJPYの売りじゃなくてUSDCADの買いを
増やす場面でしたね。

ということで、ちょっとAUDUSDの儲けが減ってしまいました。

とは言え、総体的には、ドル売りポジションは崩してませんが、今度USDCADが1.04位に
下げたタイミングで買いを入れようと思ってる次第。。

---------------
ところで、ブログ書くの、久しぶりです。
理由はいくつかあるのですが、まず、このところJAZZばかり聴いていて、プログレを一切聴いてなかったこと。

去年、電子ドラムを買ってから1年たつのですが、なんだかスーチッチ、スーチッチというジャズドラムを
敲けるようになりたいなと思い立って、とは言うものの、ずっとJAZZなんか聴いてないので、一念発起して
2~3000曲位まとめて聴いてやろうと、iphoneの中味を全面入れ替えしてJAZZ聞きまくっているので
あります。ソースは自分のituneのジャンルがJAZZと付いてる曲と、それだけだと足りない(しほとんどフージョンっぽい)ので、LastfmとLastSharpで、トニーウィリアムズだとか、エルビンジョーンズだとかジャズドラマーの名前を入れてリコメンドされた曲をがさっと入れてシャッフルして聴いてます。

というわけでプログレ紹介記事を書く気分じゃなかったこと。

二つ目は、1月中旬から仕掛けてる資源国通貨を一旦高値で売ってから底値で仕入れて再び高く売り抜ける、もしくは価格上昇の状態でカナダドルを大量に売ってバランスさせる作戦の遂行中だったので、その結果が出るまで投資関係の記事を書く気分ではなかったこと。

そして、三つ目は仕事(本業)が何故かこの時期に結構忙しかったからであります。

※嫁が娘を塾に通わせたり、習い事させたいと申しまして、差し当たりお金が必要でありまして、しかるに私の勤務先も管理職給与××%カットの緊急人事施策なんてのをやってたりして、一方で一応は名目上「成果主義導入企業」であるので、成果を上げると素直にボーナスに反映されるので、単純にお仕事がんばっているわけであります。

-----------
してもって、今日は昼間寝てたのですが(何せ風邪で休んでたわけで)、夕方起きて久しぶりに各ブログをチェックしたりのついでに自分のブログ(全然更新してないくせに)見てみたら、毎日アクセスがあるじゃないですか?

いったいどなたが、何を持って訪れていただいたのかと見てみたら、googleさんから「SARASA 緑替芯」なんてキーワードで度々来られてる方がいらっしゃる。(折角だからコメントしてくださればよいのにと思いつつ)

前に書きましたけど、ZEBRAのSARASA3ってにが気に入って何本も使ってるのだけれど、折角の三色目の青が黒と区別がつきにくくて、もっと明るい色ということで緑の替え芯に入れ替えて使ってるのですよ、私。SARASA4という四色のもあるのだけれど、ちょっと太くて長くて邪魔なんですよね。

同じ悩みの方が居たのだなと思ったついでに、緑の替え芯、ゼブラの通販に注文しました。
赤や黒の替え芯は近所でも売っているのだけれど、緑は中々売ってなくて、以前ゼブラさんに注文して送ってもらったのがそろそろ底をついてたのであります。1本60円で200円以上は送料も無料と非常にお客思いのゼブラさんです。













スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/02/19 19:52】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。