2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

78円~79円台に下げていたNZDJPYが、80円に戻して一安心しても良いのだろうか?
対円(NZDJPY)で80円というよりも、対ドル(NZDUSD)の0.76割れが戻したと言う事がポイントかもしれないが、ともかく今週はニュージーランドの景気後退や金利下げのニュースでキウイ暴落か?という記事が出回って、スワップ狙いのポジションを手仕舞うのか、迷ったところだ。
先週末に78.50より下げたタイミングで79円台のポジションは清算して78円台で買いまして居たので、まだ含み損には猶予があったけど、このまま一気に75円割れまで進むのではという記事を見ると正直不安になった。(NZDスワップの稼ぎ頭だったし、AUDに乗り換えるにはAUDが高く成り過ぎてるし)

ただ、冷静に見ると、短期的に為替がどう動くかは予測不可能だし、USDが100円割れしたときも一気に80円まで行っても不思議でないとかいう記事もあったし、まあ「東スポ」とは言わないけれど、そういう記事に一喜一憂せずに、最悪に備えたストップロス(逆指値)注文だけはきちんと入れて、過剰反応せずにおこうという教訓か?

週末なので、この後、15時半、21時半にちょい注意かな?

スポンサーサイト

【2008/05/16 13:59】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。