2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の朝(日本時間)、米国の公定歩合引き上げの発表で為替相場は大きく動きましたが、一夜明けて今朝にはほぼ8割がた戻していました。(ドル円だけはまだドル高ですが)



朝トイレに起きたついでにパソコンを見ると、昨日「いつか買えるようになったら買うからね!」といって指値しておいたUSDCADが1.04で買えてました。更に少し下げてたので追加で買い増し。
AUD(AUDUSDとAUDJPY)、ZAR(ZARJPYとUSDZAR)、TRY(TRYJYとUSDTRY)の総量と比較すると完全にCAD(CADJPYとUSDCAD)がバランスしきっていないのですが(JPYに関してはほとんどゼロ状態だが、USDの売りが大分残っている状態)、別にドル建ての外国株やETFがあるのでそれとのバランスや今後更にCADが上昇する余地も考慮して(というか朝の30分であまり考える時間もなかったので)ほどほどにしておきました。

※とは言え、カナダドルを30万ドルも売ってる状態は初めてなので、ちょっと緊張。。
 オリンピックだけでなくてカナダ経済もちゃんとウォチしないといけませんね。


-------------------
1月からの今回の作戦では、投入資金約400万円(とは言え半分は単にブタ積みしてただけで、精神安定剤にしかなってませんでしたが)に対して1ヶ月ちょいでプラス50万円というのが今朝までの結果でした。

ここで一旦チャラにせず差し当たり若干のスワップ金利(7000円/日程度)を貰い続ける構えをとりましたが、3月末を睨んで別の作戦を仕掛けるかもしれません。

※今日は相変わらず頭痛がするので深く考えずに文鎮代わりにCADを売っておいたという感じであります。






スポンサーサイト

FC2blog テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/02/20 09:03】 | 投資
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
従来のトレードシステムの弱点を克服した驚異のスーパートレードシステム→Super FX SYSTEM 公定歩合引き上げ発表からの24時間を振り返ると AUD(...
2010/05/13(Thu) 12:12:00 |  FXですが!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。