2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一個3000円の商品を一日に7個売ったら、売り上げは21,000円です。
週5日働くと、21,000×5=105,000円
それを4週間繰り返すと、105,000×4=420,000円になります。

原価がゼロだと粗利は42万円。
それを半年繰り返すと252万円

この皮算用と同じ事をFXで考えてみました。
ちょっと実験してうまく行きそうだとはじめたのは次のような手です。

----------------
●AUDJPYは78.0から79.0あたりだと目安を決める。
 0.3置きに次のようなIFD注文を考える
 78.1-78.4
 78.4-78.7
 78.7-79.0
●月曜日の朝、AUDJPY=78.6だったら下の二つを指値する。
●新規約定し無事決済されたら(携帯に通知が来るので)同じ注文をもう一度出す。
●オープンポジションが3つより増えないように注意する。
●上記レンジの外に出そうなときは一旦考えてから
 77.8-78.1 や
 79.0-79.3 の注文を出す。
●現在の価格から外れた注文はそのままにせず、こまめにキャンセルする
ー------------------

簡単に書くとこんな感じで、やることは携帯に約定通知が着たら、新しい注文を出したり、ちょっと考えたりすることだけなのだけれど、何をどう考えるのかは書くと面倒なので省略。

いわゆる「トラリピ」みたいに0.1幅とかでジャラーンと注文出しとくとかすると約定回数が増えるのでしょうが、その分保持ポジションが大きくなってリスクにさらす金額が増えてしまうので、現状には不適かと。

これを

 AUDJPYの買い注文
 EURJPYの売り注文
 EURAUDの売り注文

の3ペア組み合わせてやってみました。今週一週間(5日)の結果は合計決済回数43回。 
自動化せず人力なので、あまり回数が増えても本業に支障が出るので、アルバイトとしては一日7~8回というのは良いところ。利益幅は3000円。43回のうち2回は損切していて、それから何回かは3000円取る前に決済してしまったものが含まれます。

一応、損切はルール化しようかと思っていて、7000円~1万円くらいを損の上限にしとこうかと思っているところです。

---------------

やってみた感想は意外に楽しい。
携帯に通知が来るとちょっとうれしかったりして。(3000円だけど)

新しい口座に40万円入れて始めたのだけれど、さっき週末なのでノーポジにして残高は58万円
実稼動2週間弱なので予定とおりに順調だ。もしかして本当にこれで毎週10万円ずつ口座残高が増えていったらと皮算用するのが楽しいです。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/06/19 04:49】 | 投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。