2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、気になっていることと言えば、あれと、あれと、それからあれと、そして、iphone4の電池の減りがものすごく速くて、それは仕様じゃなくて、「不良」なんじゃないか?っていう心配事なのだけれど。


一度に2つのことを話そうとして、何を言いたいんだかわからなくなってしまう事が、子供にはよくありますが、今日の私も、大人なのにそれです。あ)iphone4の電池の減りが、iphone3Gに比べてやたら早いような気がしていて、調べて見ると中には初期不良で交換になった人もいるみたいで、初期ロットにありがちな「不良」なら、おいらのiphone4も不運なそれかもしれないと、大いに不安になっとります。でもって、わざわざアップΜiOS4.0対応でバッテリーログがsale! (350円→ 115円)



病気なら、手遅れにならない内にお医者に見せたほうが良いと思うのだけど、郊外暮らしで、仕事帰りにアップルストアにちょいと立ち寄るってなわけに行かなくて、もんもんとしてるわけですよ。
んでもって、ネットで調べてたら、「復元」すると「治る」! それも「新しいデバイスとして復元」すると良いと書いてあるのを見つけやした。

現在のiphone4は使い始める時に2年間使ったiphone3Gのバックアップから設定を引き継いでるので、もしかすると「悪いもの」が憑いてるかもしれない。 そう思うと居てもたってもいられず、「復元」することにしました。

■バックアップから復元するときも「パスワード」は設定しなおすんだから!

新しいデバイスとして「復元」するにあたって、大切な情報とか設定が失われたらどうしましょう?と心配ではあったのだけど、よーく考えて見ると、iphone4自体、そんなかけがえの無い情報をしまってるわけでもなくて、連絡先やスケジュールなどもたいして入れてないので仮に復元に失敗して当面困りそうなのは
 ・メールの設定
 ・safariのブックマーク
 ・自宅無線LANの設定
くらいで、一ヶ月前にiphone4使い始めるときもメールや無線LANのパスワードは自動的には引き継がれず、メモした日記帳から手入力したばかりだったので多分今回も大丈夫でしょう。

■復元した結果は???

早速、バッテリーログでバッテリーログとってるけど、復元前のデータをちゃんととってないのであまり意味ないかも。。。感覚的には夜寝る前に見てから朝起きるまでに、目に見えて残量が減ってたのが止まったような気がする。

結局、「しばらく様子を見ましょう」であることには違いないのだけれど、応急処置はしたので自然治癒してくれるとありがたいのだけれど。

しかし、ハードの修理しないで、システムを「復元」すると「治る」って、まるでWindowsのPCみたいじゃん。というか、OSだとかシステムソフトってのはそういうモノなのでしょうか??

多分、この話題はまだ続きがあると思います。



追伸:バッテリーの持ちが悪いと感じている方で、ご自分も「復元」で「治る」かしらとお思いの方がいらっしゃいましたら、是非、あくまでも「自己判断」と「自己責任」でお願いします。私は何も責任とれません、おかしくなっても。更にもし効果があったり無かったりしたら、コメント欄にでもご連絡賜りたく。。。。


 
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:iPhone4 - ジャンル:携帯電話・PHS

【2010/07/22 11:26】 | iphone4
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。