2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の日経新聞記事によると、4月を目処に東証が「新しい証券」の上場を解禁するのだそうな。

カブドットコム証券で扱うかもということで、そういえば昨年末に益出しして再投資しそびれてた日経225連動ETFの代金(端数だけだけど)がそのまま現金でおいてあったのを思い出して、この「新しい証券」(何か怪しい響き!)にギャンブルしてみるのも良いかもとか思ってしまう私です。(大事な老後の資金かもしれないのに。。。)

ちなみに、記事では現物の裏づけのあるETFに対して、現物の裏付けの無いETNだけど、発行する金融機関に厳しい条件をつけるからってな事が書いてあります。

調べて見ると、現在大証に上場中の金連動ETFも実はETN(現物の裏づけありません)だというような記事もあって、知らない話が出てきて、ますます興味がわいてきます。

一応まだ勉強中なので結論めいた事は書けませんが、参考に読んだ記事のリンクだけ記しておきます。

----------------------
東証がETNの上場を検討--ZelkovaのFP生活

ETFとETNの違い---VMaxの投資のブログ

金ETFの問題点--

ETN(≠ETF)のリスクの本当の怖さを改めて知る--小金持ち父さんの資産設計塾(?)

雄牛と熊と欲豚とクマーな投資ブログ 竹川美奈子への口止め料広告か「ETNとETFの違いはだんまりです(w」


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2011/01/27 10:04】 | 子供達の為のお金の学校
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。