2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、エレキギターを練習しているのだけれど、練習用に小さなアンプが欲しくて色々物色していた。
006Pで鳴らすような可愛いアンプが色々出ているのだけれど、出来れば単三か単四電池が使えて、ギターのジャックに直結できるようなアンプが無いかさがしていたら、ビックカメラでこんなプラグインアンプを売っていた。多分、ipodとかにつないで使うんだろう。

ヤザワ アンプリファイドプラグインスピーカー VRS203Wヤザワ アンプリファイドプラグインスピーカー VRS203W
()
Yazawa

商品詳細を見る


買ったのはオレンジ色のアンプ内蔵のもの。1280円でした。単四電池二本使う仕様です。電源スイッチとLEDが付いているだけで、音量のボリュームなどはありません。
ステレオミニプラグなので、それを標準のモノのプラグに変換するアダプターも探して一緒に買いました。





PC-265MS MPC-265MS M
()
ソニー

商品詳細を見る




エレキギターのジャックにつないで見ると、予想通りそのままでは音が出ませんでした。何かプリアンプが必要なようです。
そこで、ギター用のエフェクターをかませて見ました。

元々、こんな小さなスピーカーにギターの生音入れたら歪んでまともにならないだろうからなんらかのオーバードライブ回路が必要だと思っていました。
まずは、BOSSのOD-1につなぐとこんな感じでちょうど部屋で練習するのによい音量が出ました。




次にMAXONのディスとーションにもつないでみました。こちらはOD-1より音量が上がりました。トーンコントロールもついているので結構色々な音色を作ることが出来ます。ディストーションつまみを下げ目にしてバランスつまみを上げると、クリアトーンも出ます。全体の音量がちょっと大きすぎるかなというくらい鳴ります。

ということで、しばらくこれを使ってみることにします。



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【2011/02/14 23:05】 | 買い物・その他
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
あなたは、いつまでギターに苦労するつもりですか?「従来の方法」では、ギターの練習量を増やしてライバルに差をつけるしか方法はありません。今あなたに必要なのは、あっというまにギターが上達する方法ではありませんか?
2011/08/31(Wed) 22:40:37 |  最短ギター上達法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。