2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金学校2時間目は「保険のおばちゃんのエジキになるな」だ。

結論から言ってしまうと、保険のおばちゃんがすすめる保険は、若い君にとってとても割の悪い宝くじみたいなものだ。とりあえず、毎月、毎年幾ら払うのか、5年分、10年分計算してみよう。さて、その結果、万が一の際に君が受け取るお金は幾らだろう??答えられるかな?
たいてい職場に来るおばちゃんは「○○さん(君の先輩だ)も私が保険を世話してあげてね、こないだ10年お祝い金で10万円出たのよ。」とか「若いうちだと、安く入れるから」とか「掛け捨てじゃなくて、貯蓄にもなるのよ」とか「兎に角、おばちゃんにまかせときなさい」とかわけのわからない事をつぶやきながら書類にハンコをせまるのだ。
君が亡くなって、何千万円もの保険金を受け取らねば暮らせない人が居るだろうか?君が病気や怪我をしてどうして1日1万円とか保険金が出ないと困るのだ?なになに、大部屋はいやだから個室に入りたいから差額ベッド代が。。。。???
1ヶ月入院しても合計30万円だぞ。その為に幾ら保険料を払うのだ?そもそも、君は100万円目標に貯金してたじゃないか?貯まってるならそこから100日分の差額ベッド代を払えるから問題なし。貯まってないなら、保険みたいな(当たらない宝くじを買うような)贅沢をしている余裕は無いはずだ。

兎に角、保険のおばちゃんのエジキにないように。それから、職場周辺だけでなく自宅の近所も気をつけよう。町内の母親の知り合いの息子が今年保険会社に入って、契約が取れなくて困ってて、半年で解約してもいいから入ってくれない?みたいな話が来てもきっぱり断る事。断ってもぜーんぜん問題なし。

保険を断る口実はとても簡単。

その1.「死んだ親父の遺言で保険だけには入れない」ってきっぱり断る。(仮に親父がピンピンしていても問題無し)
その2.「病気してまだ通院して薬飲んでるから」ときっぱり。「何の病気したの?」とか「いつかかったの?」とか聞かれても、個人的な事だからと答える必要なし。きっぱり断れなければ適当な病名を言っておけばよい。十二指腸潰瘍とか機能性大腸炎とか。。。。。


ということで、引き続き、100万円目指して節約すべし。










お金学校1時間目は「100万円貯めよう」だ。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/05/26 17:51】 | 子供達の為のお金の学校
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
お金の学校3時間目は「投資って?資産って?」だ。 お金の学校2時間目は「保険のおばちゃんのエジキになるな」だ。 子供達の為のお金の学校...
2008/05/30(Fri) 16:13:25 |  2033年を幸せに迎えるためのプログレッシヴ投資Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。