2033年を幸せに迎えるための、長期分散インデックス投資とおすすめプログレについて書くBlog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iphoneユーザーだった4年間、僕は毎日ではないけれど、「バッテリー残量」を意識して生活していました。
何故なら、仕事帰りの一時間、iphoneが電池切れしてしまったら、音楽も動画もニュースもメールも出来なくなってとても辛く感じるからです。なので、①画面は暗めに設定して②GPSは使わない時はオフにして③無駄に弄らないを心掛けてました。

今回Galaxyに持ち替えて、内蔵電池は2100mahと大きくなったようですが、相変わらず電池を意識しています。
iphoneに負けず劣らず世界中で売れてるGalaxyなので、「大容量バッテリー」やそれを収納するための「リアカバー」なんてオプションも販売されてるようですが、分厚く重くなってしまうので、現状不採用です。

ところで、僕のGalaxyは普通のドコモSC-06D以上にバッテリーに関しては気を使う必要というか「問題」を抱えています。それは、SIMがドコモの契約ではなく、MVNOのデータ通信専用のSIMなので「セルスタンバイ問題」を抱えているからです。

セルスタンバイ問題というのは、こちらの記事に詳しいですが、

てくろぐ「アンテナピクト問題・セルスタンバイ問題とは何か」

一言でいうと、スマホが圏内で通信可能なのに圏外だと誤解して、一生懸命基地局を探そうとし続けて電力を無駄に消費してしまう現象で、「設定」メニューの「バッテリー」の項目を確認すると、「セルスタンバイ」のパーセントが高く、かつ、その使用詳細を見ると「圏外時間=100%」と表示されることで確認されます。

以上が前置きで、ここからが対策です。
僕が現在やってる対策は以下のとおりです。根本的(?)解決のために、「ルートを取得して」「スマホのプログラムを書き換える」という対策もネットを検索すると見つかるのですが、ちょっとそこまでは出来てません。

【僕がやってみた対策】
1.Battery+ というアプリで、画面が消えてる間の通信を制限する

  電波飛ばすと電池もパケットも消費するので無駄に使わないようにしてます。
  特に現在使ってるiijのファミリーシェアというSIMカードは3枚で月1GBというパケットの制限があるので電池対策だけでなく、パケット量コントロールの意味でも有効かなと思ってます。

2.Battery Mix というアプリで何が電池を消耗させてるのかを確認する

3.Galaxyの裏メニュー(?)でネットワークコントロールする。
  Xi端末なのでLTE対応なのですが、あえて3Gだけ使うようにして、またサービスドメインのCS(通話やSMS)を使わず、PS(パケット通信)だけ使うように設定する方法を見つけたのでやってみました。

  <手順>(もしやる場合は誤操作等の結果何が起きるかわからにので自己責任でお願いします)
  a.ダイヤルアプリを起動して「*#197328640#」と入力する。
  b.[1]UMTS
   [1]DEBUG SCREEN
[8]PHONE CONTROL
[7]NETWORK CONTROL
[2]BAND SELECTION
[2]WCDMA Band Preference
[6]WCDMA ALL
戻るキーで終了すると3Gのみに設定される
  c.ダイヤルアプリを起動して「*#197328640#」と入力する。
  d.[1]UMTS
   [1]DEBUG SCREEN
[8]PHONE CONTROL
[7]NETWORK CONTROL
[3]SERVICE DOMAIN
[3]PS ONLY
戻るキーで終了するとPSのみに設定される

 これで、セルスタンバイ問題とはおさらば出きるかな?と期待したのですが、残念ながら相変わらず「圏外100%」が続いています。でもおまじないだと思って、この設定を維持してます。
時間があれば、設定を変えて電池の減り方を比較テストできるとよいのでしょうが、残念ながら出来ていません。
どこかでどなたかが確認していただいているのなら、教えていただきたいです。効果の有無を。


4.プリインストールされていたアプリを削除したり、無効にしたりする。

 スマホのアプリはバックグラウンドで色々と通信したり動いたりするみたいなので、使う可能性の無いものはどんどん消したり、消えないものでも無効化します。

5.「高級タスクマネージャー」というアプリで動いてるタスクをキル!

 ルートを取らないと消せないアプリもありますし、お休みしてて欲しいアプリも勝手に起き出して動き始めるので、このアプリを導入してどんどん止めてます。

6.なるべく使わない(?)

 これが一番です。と言っても完全に電源オフにしてしまうと、使うときに待たされてしまいますから画面オフですね。僕は通話用には別の携帯電話を持っているので緊急連絡はそちらにしてもらうように家族や友人にはお願いしてます。なので、上記1番の対策で画面オフ中の通信を制限していても困る事は今のところ起きてません。

 電池を消費するのは、ディスプレイ(光らせるからね)と通信(電波飛ばすからね)のようなので、画面の明るさも動画鑑賞する以外は暗く設定してます。


以上をやった上で、先日書いたモバイルバッテリーを持ち歩く事で安心して(?)使えております。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スマートフォンライフ - ジャンル:携帯電話・PHS

【2012/12/27 11:40】 | モバイル
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。